【クリスマスプレゼント】
>>迷ってる方はこちら

後悔したくない!20代のうちにやるべきこと8つ

20代は自分のやりたいことが明確になっておらず、なにをするべきなのか迷ってしまう人も多いはずです。

「このままで良いんだろうか」

「自分が本当にしたいことってなんだろう」

「20代を無駄にしたくない」

僕もこの悩みについて、かなり向き合ってきました。

というか、今も考えている最中です。

 

20代を後悔したくないと思ったら、参考にすべきは今の30代の人たちです。

今30代の人も必ず20代を通ってきたわけで、その人たちが何を後悔しているか知れば、少しは参考になるはずです。

今回は30代の人が後悔したことを参考に、20代でやっておくべきことを紹介したいと思います。

30代の人が20代のうちにやっておけばよかったと後悔していること

キャリアプランを持っておけばよかった

「自分の将来のプランが明確になっておらず、なんとなく過ごしてしまった。」

「どこに向かうのか目標がなかった。」

学生から社会人になるとき、キャリアプランがないことを後悔しているひとが多いようです。

ITスキルを身に付けておけばよかった

ITスキルがあるのとないのでは、仕事の幅やスピードが変わってくるようです。

お金より経験をためておけばよかった

貯金をするより、そのお金を使って経験を積んだほうがよさそうです。

確かに貯金することを大切ですが、貯めたお金で過去の経験を買うことはできません。

親孝行をしておけばよかった

20代の時は親がいる事が当たり前と思っているかもしれませんが、後で親孝行しようと思ってもできなくなることもあります。

自分ともっと向き合えばよかった

自分と向き合わず何となく過ごしてしまった人が多いようです。

もっと旅行しておけばよかった

30代になると自分だけでなく、子供ができたりと、今より自由になる時間が少なくなるようです。

 

ではこれらを参考に20代でやっておくべきことはなんなのか見ていきましょう。

20代のうちにやっておくべきこと

留学をする

留学で得られるのは、語学のスキルだけではありません。

語学より重要なのが、日本以外の国の文化や習慣を知ることです。

「日本の常識は、海外の非常識」なんて言葉を聞いたことあると思います。

まさにその通りで、日本では「こう!」と思われていることも海外では「?」みたいな事があります。

オーストラリアにいた時、2回目の大学に通っている友達ができました。

どういうことかと言うと、その友人は、1つ目の大学を卒業して、もう一度違う大学に通っていたんです。

なかなか日本で会うことはできないと思いますw

留学では、当たり前を疑うことができるようになります。

自分と向き合う

「自分が何をしたいのか」

この疑問は常に意識したほうがいいです。

今を何となく過ごしちゃっていませんか?

忙しい毎日に追われると、時間を取るのが難しくなるので20代の時間があるときに向き合っておいたほうが良いでしょう。

プログラミングスキルを身に付ける

30代の後悔したことの中に、「ITスキルを身に付けておけばよかった」とありました。

なぜこの後悔をするかといえば、必要に感じる瞬間が多いからだと思います。

これからどんな仕事をするにしてもITスキルは関わってきます。

今の小学生たちは、基礎知識としてITスキルを身に付けてきます。

将来後悔しないためにも、ITスキルだけは必要でしょう。

旅行をする

誰にでも、行ってみたい場所はあると思います。

僕がおすすめするのは、一人旅行です。

一人で旅行に行くと、自然と自分と向き合うことができます。

本を読む

読書に関する調査によると、年収が高い人ほど読書をしている傾向にあるそうです。

合わせて読みたい>>本読む人と読まない人は将来の年収に大きな差が出るらしいよ

20代の1ヶ月の読書量は0~1冊の人が半数以上を占めています。

20代のいいところは、本に書いてあることを素直に受け止め、実行に移しやすいところです。

僕は、大学生になってから本を読み始めましたが、本の面白さに気づけて本当によかったと思っています。

合わせて読みたい>>大学生が「今」読むべき本28選!【300冊以上読書した僕が厳選】

失敗をしておく

若いときに失敗をしておけと言われますが、なかなか難しいですよね。

失敗はチャレンジしてみて、はじめて気づくことであって、何もチャレンジしなければその経験もできません。

個人的には、エジソンの言葉に共感しているので、失敗ではなく、うまくいかない方法を見つけるというスタンスです。

そしてその方法を後悔し、次に生かすことが大切だと思います。

投資の勉強をする

これは、お金の勉強ということも意味しています。

お金は価値あるものとの交換手段であって、本来はただの「紙」に過ぎません。

お金の価値がいつなくなるかも分からないです。

そんなときに困らないように投資については学んでおいたほうがいいです。

自分でも、鬼のように勉強していきたいと思ってます。

この金持ち父さん 貧乏父さんは確実に読んでおくべきです。

かなり価値観が変わります。

メンターを見つける

メンターとは、自分の目標の先にいて、自分を指導してくれる人のことです。

メンターはこれから自分が経験しようとしていることを既に経験している人なので、どこに進むべきなのかがはっきりします。

まだ、メンターと呼べる人がいないので、早く出会いたいです。

 

元放送作家である永六輔さんの言葉にこんなのがあります。

人間、今が一番若いんだよ。

明日より今日の方が若いんだから。

いつだって、その人にとって今が一番若いんだよ。

当たり前のことですが、意識できているひとは少ないと思います。

何を始めるにしても、20代で遅すぎることはありません。

おすすめの動画

この動画はTEDで紹介されているものです。

TEDは世界的にかなり有名で、多くの研究者や会社のトップの人たちがプレゼンを行う場です。

youtubeで見られるので、おすすめです。

で、今回紹介するのはこの動画

メグ・ジェイ:30歳は昔の20歳ではありません

20代に向けて3つのアドバイスが送られています。

字幕ありで15分くらいで見ることができます。

ぜひ目を通してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です