【クリスマスプレゼント】
>>迷ってる方はこちら

一人暮らしにはWi-Fiが95%の確率で必要なその訳とは!?

おすすめのWi-Fiランキング!

高額キャッシュバックでポケットWi-Fi人気NO.1

【1位】GMOとくとくBB WiMAX2+

データ容量なし工事不要の自宅用Wi-Fi

【2位】SoftBank Air

持ち運び可能ポケットWi-Fi

【3位】BIGLOBE WiMAX 2+ 

「一人暮らしを始めるけど、Wi-Fiって必要なの?」

「そもそも、どうやってネットに繋いだらいいかわかんない」

こんな疑問を持っている人も多いのではないでしょうか。

先に必要か、必要でないかを答えると、

人によります。

その判断基準は後ほど説明しているので自分に当てはめてみてください。

僕も一人暮らしを始めた最初の頃は、Wi-Fiを持っていませんでした。

しかし、Wi-Fiがないと通信制限を気にして、動画の視聴、写真の共有などもまともにできませんでした。

今はWi-Fiを使ってネット接続していますが、もう手放せなくなっています。

今回は、一人暮らしでなぜWi-Fiが必要なのか、どのWi-Fiが一人暮らしに向いているのかを紹介していきます。

ぜひ読んでみてください。

そもそもWi-Fiとは

Wi-Fiって言葉はよく聞くけど、なんだかわからない人のために一応確認しておきます。

Wi-Fiとは、スマホ、タブレット、パソコンなどを無線(ワイヤレス)でネットワーク接続するための技術の名前です。

インターネットに接続するためには欠かせないツールとなっています。

スマホであれば、docomo, au, SoftBankなどのキャリアが提供するLTEや3Gを利用することで、インターネットへ接続が可能ですが、タブレットやパソコンなどの機器はWi-Fiなしインターネットに接続することはできません。

なぜ一人暮らしにWi-Fiは必要なのか

実家にいるときは、Wi-Fiに繋がってるのが当たり前と思ってた人も多いんではないでしょうか。

しかし、一人暮らしになるとネット環境は自分で整える必要があります。

そのとき、まず考えて欲しいのが、本当に自分にWi-Fiが必要なのかってことです。

その判断基準を紹介します。

・パソコンは使わず、スマホのみ使用する

・youtubeなどのネット動画は見ない

・通信制限が気になったことがない

・LINE、メール、ウェブサイトの閲覧程度しかネットを使用しない

もし上記に該当するようであれば、Wi-Fiを契約する必要はないでしょう。

Wi-Fiを契約するとなると、安くても月額3,000円程度はかかります。

今のパケット量(通信容量)で足りてるのにWi-Fiと契約すると、新たな出費になします。

一方、Wi-Fi契約をした方がいい人は、

・通信制限にかかることが多い

・パソコンを使用する

・通信制限を気にすることなくネット動画を見たい

・電車でも移動中などスマホのゲームアプリをしたい

・音楽のダウンロードをしたい

youtubeなどのネット動画を楽しみたい人は、Wi-Fiを持っておくと安心です。

 

もし、必要がありそうなのにWi-Fi契約をケチってしまうと、不便な瞬間に遭遇します。

これは実際の経験ですが、まだWi-Fiを持っていない頃、通信制限にかかってしまい、集合場所に向かうときに使用したGoogleMapがしっかり使えず遅刻したことがあります。

通信制限のときのマップアプリほど使いづらいものはありません。笑

そして一人暮らしでは、やはりで自宅で一人になる時間が増えます。

そんなときネット環境がないと、かなり寂しい思いをします。

Wi-Fiがあることによって、一人暮らし向けのウェブサービスを存分に使うことができ、充実した一人暮らしに繋がります。

実際、僕も一人暮らしを始めて最初の1カ月くらいWi-Fiなしで過ごしましたが、パソコンでネットに接続することもできないし、スマホで動画を見るのもためらっていました。

なんでもそうですが、我慢をすることは結構ストレスがたまるものです。

Wi-Fiの有無で何が変わる?

では一人暮らしでWi-Fi契約をしているとどんなメリットがあるのでしょうか。

一人暮らしの人がWi-Fiによって得られるメリット

外出先でもWi-Fiに接続できるようになる(モバイルWi-Fi)

Wi-Fiがなければ、外出先ではキャリアが提供するLTE/ 3Gの通信網を使用するしかありません。

スマホのみであれば、不便はありませんが、パソコンなどを使うとなると、わざわざWi-Fiスポットを見つけなければいけないのでかなり不便です。

Wi-Fi契約をしておけばWi-Fiスポットを探し回る必要もないので、ストレスなくネットに接続できます。

空き時間を活用できる

電車、バス、自宅など誰にでも空き時間はあるはずです。

その空き時間を有効に使うために、電子書籍、動画、ニュースアプリ、音楽のダウンロードがありますが、これらはWi-Fiなしで使用するとかなりの通信容量が必要です。

便利なサービスを使うためにもWi-Fiは役立ちます。

パソコンなどによる作業効率が上がる

カフェでパソコンを使って作業するときお店が提供しているFree Wi-Fiというものがあります。

しかし、多くの接続が集中するとネットスピードが遅くなる場合もあります。

パソコンを使って作業するときネットが遅いのは、かなりのロスに繋がります。

個人のWi-Fiであれば、自分一人しか接続しないのでネットが遅くなることはないでしょう。(接続環境によって変動あり)

自宅で一人の時にスマホゲーム・映画などが楽しめる

一人暮らしはやはり、自宅で一人の時間が増えます。

一人の時間を充実させるには、ネット動画や映画鑑賞がいいでしょう。

今は、月額で映画が見放題のサービスもありますが、1本の映画をダウンロードするだけで多くのパケットが必要です。

無制限のWi-Fiであれば、気にせずにダウンロードが可能になります。

好きな音楽をダウンロードできる

通勤、通学で聞くための音楽。

音楽のダウンロードにもやはり多くの通信量が必要です。

ウェブサービスなどのメリットを受けられる

先ほどの挙げましたが、便利なウェブサービスが日々開発されています。

そのメリットを受けるためにも、通信制限を気にしなくてすむWi-Fiは必要です。

おすすめのWi-Fiはこれ

ここまで、ゴリ押しするとWi-Fiが必要だということは伝えられたはずです。

 

「Wi-Fiが必要なことはわかったけど、どのWi-Fiに契約すればいいの?」

と思っている方にお伝えします。

結論から言うと、一人暮らしにオススメのWi-FiはWiMAXです。

WiMAXは、外出先でも使える持ち運び可能なタイプで、無制限のプランもあります。

このWiMAXと契約しておけば、外出先はもちろん自宅でもパケット量を気にせずインターネットに接続し放題です。

WiMAXの通信速度

通信速度も、下り最大440Mbpsと高速通信を実現しています。ただこの数値はシステム上の数字なので、必ずでる数値ではありません。

通信速度
通信速度は数値が高ければ高いほど早いことを意味しています。通常は20〜50Mbps程度あれば快適にインターネットに接続できます。

月額料金

WiMAXは多くプロバイダによって提供されているため、キャンペーンなど月額料金を比較して、どこが一番月額が安いのか検討する必要があります。

でも安心してくだいさい。こちらの一人暮らしのwi-fi選びで損しないために見てくださいで既に比較をしておきました。

どのプロバイダも全く同じWiMAXを、プランやキャンペーンなどを変えて提供しているだけなので、比較するポイントは月額料金と契約期間だけで大丈夫です。

ちなみに、Wi-Fiについて調べまくった僕が契約したのはこのGMOとくとくBBです。

月額料金が最安値なのと、2年契約ができたことが決め手でした。

他のプロバイダは3年契約がほとんどで、月額料金が割高でした。

おわりに

やはり一人暮らしを充実させるためには、Wi-Fiをもっておくことをおすすめします。

ここでのポイント

動画、アプリ、音楽、ウェブサービスなどを楽しむため、一人暮らしにWi-Fiは必要

一人暮らしにはUQWiMAX

プロバイダはGMOとくとくBB が一番お得

Wi-Fiをじっくり考えたいひとにおすすめの記事

>>一人暮らしでインターネットを使うならこの3択

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です