【クリスマスプレゼント】
>>迷ってる方はこちら

【年上彼女が欲しい男性は知っておくべき】女性が年下男子に落ちる瞬間

  • 年上の彼女が欲しい!!
  • やっぱり年上の彼女はハードル高いかな?
  • どうすれば付き合えるんだろう?

 

大人っぽい年上女性に魅力を感じる男性は多いかと思います。

 

僕も一時期、年上の女性に憧れていました。

ただ、年上女性と付き合いたくても、どう接していいのかわからなかったり自分より経験がある女性はハードルが高いと思って諦めてしまう人もいます。

実際、女性は頼り甲斐のある年上男性を好きになるケースが多いですし。

 

しかし、そうは言っても可能性はあります。

そこで今回は、その望みをもっと実現に近づけるため、「年下男性と付き合ったことがある女性」たちにアンケートをとりました。

 

アンケートの内容は、

年下男性のどんなところに魅力を感じるのか?

年下男性からされて嬉しいことは何か?

男性が、年上の女性と付き合うにはどうしたらいいのか?

と言った感じです。

 

女性のリアルな意見なので、これらのポイントを押させることができれば、年上女性を振り向かせることができます。

 

「年上彼女と付き合いたい!!」

そのような男性は必見の内容です。

 

この記事を最後まで読んでもらえれば、年上女性の落とし方がわかるはずです。

*アンケートに協力してくれた女性は「3つ以上年が下の男性と付き合ったことがある女性(20代後半〜30代)」の方たちです。

年上彼女は年下男子のここが好き!4選

乾杯

まず最初に、年上女性は年下男子のどんな部分に惹かれるのか。

その辺りを具体的にみていきます。

知り合った後、デートまで行くことができたら、この部分を意識するといいかもしれません。

1:素直に甘えてく頼ってくるところ

素直に甘えて頼ることで、年上女性はそれを可愛いと捉えるといいます。

男性からしたら、女性には頼りになる姿を見せた方がいいと思ってしまいがちですが、年上女性に対しては甘えることも効果的です。

 

まず、頼られて嫌な人はそこまでいないはずですし、年上女性だからこそ頼れる場面もあります。

そんな状況になったら、積極的に頼って見る方が良さそうです。

2:たまに背伸びするところ

年上の女性の場合、年下の相手にそこまで高い理想は抱いていません。

むしろ、年下男子といるときは自分がしっかりしなければと思っています。

 

なので、たまに背伸びをしたプレゼントをしたり、レストレンに連れて行くと効果抜群らしいです。

いつもとは違った一面を見せることで、年上女性はギャップを感じます。

3:時々甘えさせてくれるところ

いつも頼って甘えてばかりいると、相手も慣れてしまいます。

なので、時には年上女性に甘えさせてあげることがポイントです。

 

例えば、仕事の話を聞いて相談に乗るとか、ご飯を作ったりなど。

これは付き合ってなければ難しいかもしれませんが、相談に乗るくらいはできるはずです。

4:一生懸命リードするところ

自分がしっかりしないと、と思っている年上女性をリードするのにもまたギャップが生まれます。

いつもは頼ってきたり、甘えてくるのに、たまにリードしてくれると嬉しさが倍増だそう。

 

ちょっと背伸びしたレストランを予約して、リードするとかはすぐにできますし、年上女性にとっても嬉しいことです。

もし、現時点で気になる相手がいるのであれば、リードできるような場所に誘ってみるといいかもしれません。

年上彼女を作るなら「年下なのに◯◯」を演出!

グッド

年上彼女が欲しいのであれば「年下なのに◯◯」が重要。

 

◯◯の部分は、ギャップを出せるものです。(年下のイメージとイコールで繋がらないもの)

女性にアンケートをとった結果、具体的に出てきたのは

「年下なのに、頭ポンポンしてくる」

「年下なのに、お店を予約してくれている」

「年下なのに、レディーファーストしてくれる」

などです。

 

見てわかる通り、年上女性が年下男子に求めるハードルはかなり低いということがわかります。笑

年下男性と付き合う女性はそこまで、理想が高くなく、「自分がなんとかしてあげたい」とか「頼って欲しい」「甘えてきて欲しい」という部分の方が強いのかもしれません。

 

アンケートを見ていても、「甘えてくれるところがいい」という意見も目立ちました。

年上女性が出会いを求めて訪れる場所

今回、アンケートに協力してくれた「3つ以上年が下の男性と付き合ったことがある女性」に次のような質問をして見ました。

 

質問:出会いを求めて訪れる場所はどこですか?(複数回答あり)

そして、その結果が以下↓

年上女性出会いの場

結果を見ると、居酒屋で出会いを探している女性と、合コンに出会いを求めている女性が多いことがわかります。

出会いを求めて居酒屋に行っているのは少し意外でした。

 

可能性としては、このあたりに頻繁に顔を出していれば年上女性との出会いのチャンスがあるということですね。

年上彼女を作るための方法3選

出会い

では、ここから具体的に年上彼女を作るための方法(場所)を紹介していきます。

基本的には、上で紹介した場所に行くのがベストです。

街コンに参加する

20代後半〜30代の女性は、街コンに参加することもあります。

街コンは50対50とかで開かれるので、合コンよりも多くの人に出会うことができます。

それに、20代前半などの若い世代にとって、街コンはそこまで身近ではないので、年上女性に会える確率も高いです。

 

街コンに参加するには、自分でネット検索を探して、近くで予定されているものに応募する必要があります。

でも、それだと意外とめんどくさいので、街コンに参加するのであればコンパde恋ぷらんを使うと便利です。

数多くの街コンイベントが一気に見られるので、自分の興味あるものに応募してみましょう。

居酒屋で年上っぽい人に声をかけまくる

先ほど、出会いを求めて居酒屋にくる女性もいるということがわかったので、居酒屋で隣になった女性とかには積極的に話しかけにいくのもありです。

 

実際、アンケートに協力してくれた31歳の女性は、居酒屋で隣に座った5歳下の男性と仲良くなり、交際まで至ったといいます。

居酒屋の他にも、バーとかも大人の女性が訪れる場所なので、行ってみるのもありです。

 

ただ、居酒屋とかで出会っても、ある程度コミュニケーション能力がないときついので、その辺は大変かもしれません。

それに、声かけた女性が年上かもわかりません。

確実なのはマッチングアプリ

年上女性と確実に、そして簡単に出会いたいのであればマッチングアプリです。

 

マッチングアプリの出会いというと

「サクラが多そう」

「綺麗な人はいなさそう」

などと思う男性もいるかと思います。

 

僕も使う前はそのようなイメージがありましたが、使って見たら全く違いました。

昔の出会い系のイメージとはかけ離れていて、多くの女性が真面目な出会いを求めています。

 

ただ、中にはひどいアプリもあるので、どのマッチングアプリを選ぶかは重要です。

なので、僕が実際に使って見た中からおすすめのものを1つ紹介します。

年上彼女が欲しいなら、年齢検索できる「ハッピーメール」

ハッピーメール

 

年上彼女が欲しいのであれば「ハッピーメール 」(18R)がおすすめです。

 

どのマッチングアプリも年齢検索はできますが、ハッピーメールは会員数が累計1,700万人を超えるほど大人気、そしてマッチングアプリの中でも最大級です。

やはり多くの登録者がいた方が選択肢も増えますし、出会える確率も高くなります。

ハッピーメールの特徴

  • 24時間365日の監視体制が取られていて、セキュリティーも万全
  • 実名非公開
  • Facebookの友達は表示されない
  • Facebookには一切投稿されない
  • 年齢確認ありなので、18歳未満は登録できない
  • ヤラセ・サクラなし

>>ハッピーメール無料登録はこちら
18歳未満は利用できません

ハッピーメールの料金プラン

ポイント購入制(1P約10円)
1,000円:100P
2,000円:210P など

 

プロフィールを見る→1P消費
メールを送る→5P消費 など

 

ちなみに、女性は無料!

 

男性は登録時に年齢確認をすると100Pがタダでもらえます。
さらに、メアド登録でも+20P

 

無料登録をすると合計120ポイントが無料でもらえるので、上手く使えば、お金を一切かけずに年上女性に会うことも可能です。

もし、無料のポイントがなくなったらすぐにやめることもできるので安心。

 

最初のポイントがなくなっても利用を続けたい場合は、追加で購入する必要がありますが、合コンの5,000円とか6,000円に比べれば遥かに低コストです。

2,000円くらい使えば、合計300ポイント以上になるので、多くの年上女性にアプローチができます。

 

まずは、無料登録でどんな女性がいるのか見て見ましょう!

>>ハッピーメール無料登録はこちら
18歳未満は利用できません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です