【就活生必見】最短1週間で内定を獲得する方法

【疲れてる男性に送るプレゼント21選】彼氏・夫・父親・上司へ!ここで迷わず選べます。

疲れてる男性へのプレゼントをお探しですか?

この記事では、仕事などで疲れた男性の疲れを癒してとってくれるプレゼントを紹介しています。

プレゼント選びって、いろいろ考えると迷ってしまいますよね。

 

ですがこの記事をみてもらえれば大丈夫です!

迷わずに、男性が喜んでくれるプレゼントが見つかります。

「どんなプレゼントを選べば良いのかわからない」

「けど、仕事で疲れてそうだから疲れを癒すプレゼントをあげたい」

そのような人は最後まで見ていってください!

疲れている男性が絶対喜ぶ!プレゼント3つ!

 

1:頭の疲れをヘッドスパのように癒す「ヘッドマッサージャー」

 

2:内面から疲れをとる「アリナミン7」

 

3:湯船に浸かってゆっくりリラックスできる「バブ」

疲れてる男性へのプレゼントの選びは2つのポイントで判断

せっかくプレゼントをしても使ってもらえないと悲しいですよね。

それにプレゼントによっては、邪魔になったり、逆に迷惑になることも。

そんな最悪の状態を防ぐために、まずは疲れている男性に送るプレゼントの選び方を確認しましょう。

選び方ポイント1.隙間時間に疲れを取れるグッズを送る

疲れている男性がなぜ疲れているのか?

それは忙しいからです。

仕事ややるべきことに追われていて忙しい、そして疲れがたまるという場合がほとんど。

そんな忙しい相手に、時間を必要とする「マッサージ体験チケット」とかをプレゼントしても無駄です。

移動にも時間がかかってしまいますし。

なので、本当に相手を思うのであれば、なるべく短時間で使えて、なおかつ疲れも取れるプレゼントを選んであげましょう。

具体的には寝る前や、シゴト帰りにサクッと使えるマッサージャーとかがいいですね。

選び方ポイント2.内面的な疲れか、外面的な疲れなのか

疲れは、内面からくる疲れと、外面からつく疲れの2種類に分かれます。

プレゼントを送ろうしている相手は、どちらの疲れを多く抱えているのか見極めてください。

この2種類の疲れによって、プレゼントするべきものは大きく変わってきます。

例えば、ストレスや人間関係からくる疲れなら、アロマディフューザーや入浴剤などが喜ばれます。

逆に、立ち仕事や歩き過ぎからくる疲れなら、マッサージャーなどの方が喜ばれるでしょう。

プレゼントは相手を思いやる気持ちが大切

プレゼントをもっらた時、何が嬉しいって

「自分のことを考えてくれていたんだ」

と感じられるということです。

なので、一番重要なのはあなたの気持ちです。

相手の疲れを考えて、「どうしたら疲れを癒せるのか」を真剣に考えて上げることで、思いが伝わります。

ぜひ、相手のことを思いながらプレゼントを探してみてください。

疲れをとるマッサージャーのプレゼント

目の疲れをスッキリ取る「アイマッサージャー」


一日で一番疲れるのは、目と言ってもおかしくありません。

なぜなら、目は1日中休む間もなく動いているから。

毎日スマホを見ますし、パソコンも使います。

デバイスの画面からはブルーライトという目を疲れさせるライトも出ています。

なので、次の日に備えて目はしっかり休めてあげたいですよね。

そんな時に使えるのが、アイマッサージャーです。

簡単に使えるので、プレゼントとしてもぴったりです。

全身をマッサージできる「Naipoマッサージャー」


こちらは首マッサージャーということで売られていますが、全身に使えます。

首はもちろん、凝りやすい肩、疲れやすい腰などなど。

さらに温熱ヒーターも付いているので、温め血行をよくしながらコリをほぐせます。

プレゼントとしてあげたら確実に喜ばれるでしょう。

仕事など疲れを取るにはぴったりです。

自分ではマッサージしづらい「ハンドマッサージャー」


手って自分だとマッサージできないですよね。

なので、人にしてもらうしかありません。

けど、手のマッサージをしてくれる人なんて本当に仲の良い人じゃなければお願いできません。

ただ、もしこのハンドマッサージャーがあれば、手を入れるだけで気軽にハンドマッサージができます。

普段マッサージしない箇所だからこそたまにやると、癒されるんです。

 

ここら辺でお得情報!!

これ意外と知らない人多いんですが、
ちょっとした”コツ”を一応紹介しておきます。

実は、amazonで何か買う時、先にギフト券を買っておけば初回限定1,000ポイント(1,000円分)もらえるんです!

そうすれば1,000円分お得に買い物ができちゃいます。

つまり

1:ギフト券チャージしておく

2:1,000円分のポイント獲得

3:欲しいモノ見つける

4:1,000ポイント使ってお得に買い物

と言う流れ。

めっちゃ簡単に1,000円分のポイントがもらえるので、やらないと軽く損かなと。

ちなみに、Amazonプライム会員だと、初回だけじゃなくて継続的に得。

どうせAmazonで買い物するなら、ポイント貯まった方がいいと思うのでぜひ。

プレゼントを買う前にサクッと1,000ポイントをもらっておきましょう。

\ かんたんに1,000円分ポイントゲット /

ギフト券チャージはこちらからできます

椅子に設置するだけで腰から肩までをマッサージ「マッサージシート」


いつも座っている椅子に設置するだけで、その椅子がマッサージ機になる。

マッサージ機は本格的な物をプレゼントしようとすると、10万円とか余裕で超えてきます。

なので、なかなか手が出しずらいですよね。

しかし、このマッサージシートをプレゼントすれば、マッサージチェアをプレゼントしなくても、それとほぼ同等の物が再現できます。

予算的にマッサージチェアはあげられないけど、全身の疲れをとって欲しいという相手にはぴったりの商品です。

男性に嬉しい頭皮ケアにもなる「頭皮マッサージャー」


男性の誰もが抱えるであろう悩み、それは薄毛です。

今は薄毛でなくても、将来悩みを抱える可能性もあります。

薄毛を防ぐためにも、最低限頭皮を柔らかくしておきたいところ。

その役割を果たすのがこちらの頭皮マッサージャーです。

もちろん、頭皮マッサージとして、頭の疲れも取れます。

ふくらはぎの疲れを取る「エアマッサージャー」


ふくらはぎはもちろん、二の腕、太ももまで、このマッサージャーが巻ける箇所ならどこにでも利用できます。

立ち仕事や、歩くことが多い仕事はどうしても、ふくらはぎに疲れがたまります。

なので、立ち仕事をしている男性にぜひ送ってあげてください。

ふくらはぎをマッサージできる物はなかなかないので、やはりエアマッサージャーを使うしかありません。

価格もそこまで高くないのでプレゼントとしても気軽に送れるでしょう。

まだプライム会員じゃないの?

・翌日配送のお急ぎ便使い放題

・Amaoznプライム映画見放題

・本読み放題

・送料無料サービス

 

映画見放題だけでも月額1,000円はかかると思いきや、

これ全部含まれて、激安の月額400円のAmazonプライム会員。

*アメリカではプライム会員が1億人を突破したそうです。

 

\ 30日間無料お試し /

Amazonプライム会員を詳しくみる

 

ちなみに、学生は下のリンクからの方がお得にAmazonを使えます!
>>【学生限定】こちら

プレゼントに最適。風呂場でも使える「頭皮マッサージャー」


エステで頭皮マッサージをされている感覚が、自宅で味わえる!それが「自動頭皮マッサージャー」です。

全身の中でも頭皮には疲れがたまりやすいです。

なので、今では頭皮専門でマッサージするお店があるほど。

しかも、そのお店は半年待ちとかです。

そこまで待つことはできないので、それと同じような感覚を味わえるグッズをプレゼントしてあげてください。

この頭皮マッサージャーは、お風呂に入りながらでも使えるので、シャンプーをしながらも可能。

シャワーを浴びながらマッサージを受ければ疲れが取れること間違いなしです。

全身を伸ばして疲れをとる「ストレッチローラー」


僕は腰痛持ちです。

椅子に座っていると毎回腰が痛くなっていました。

しかし、毎日ストレッチしていたら今では痛みをほぼ感じなくなりました。

もし、プレゼント相手が腰痛で困っているようであるならこのストレッチローラーをプレゼントしてあげてください。

腰痛は、マッサージとかしても根本的には解決しないんです。

改善するためには、体を柔らかくするのが効果的。

体を柔らかくするのに、このストレッチローラーはかなり役立ちます。

電動で足の疲れを癒す「もみギア」


ふくらはぎ、足裏の疲れを自動で取れるのがこちらのもみギアです。

自動で全て完結してくれるので、スイッチを入れるだけ。

コンパクトで場所も取らないので、プレゼントとしても最適です。

価格もプレゼントとしてちょうどいい。

さらに1日1時間使用したとしても1ヶ月の電気代はたった24円。

毎日使い続けてもコストがかさむ心配もないので安心です。

電気を使って疲労回復「筋肉を刺激し和らげる」


マッサージ店などで電気をあてたことがある人もいるかと思います。

自宅でその感覚が味わえるのが、この電気マッサージグッズです。

電気が流れ、筋肉を刺激し、コリをほぐします。

16種類のマッサージモードが使え、全身をマッサージ可能。

痛みの緩和や神経痛にも効果が期待できます。

高性能エアーマッサージャー「ALINCO」


エアーとローラーを合わせてマッサージしてくれるのが、このフットマッサージャー。

足に特化したマッサージャーだからこそ足の疲れを確実に取ります。

エアーの強さは3段階に調節でき、ローラーマッサージのみも選択可能です。

シャワーを浴びてからこのフットマッサージャーを使えば、足の疲れがスッキリ取れます。

プレゼント相手も必ず喜んでくれるはずです。

頭のツボを押す「本格ヘッドマッサージャー」


頭のツボの位置を解析しデザインされたのがこのヘッドマッサージャーです。

疲れがたまりやすい頭を本格的にマッサージ可能。

プレゼント相手にヘッドスパに行ったような体験を与えられます。

使い方も簡単で、頭にセットするだけ。

頭全体から後頭部まで全体的に疲れを取り除けます。

体の内面から疲れをとるプレゼント

シャワーを癒しの時間に変える「高性能シャワーノズル」


シャワーを浴びてる時間て癒されますよね。

このシャワーノズルは5段階の調整が可能で、その時の気分で変更できます。

溜まった疲れに内面から効く「アリナミン7」


CMでもおなじみの7つの有効成分を配合した「アリナミン7」

疲れているときに飲むことで、フルスルチアミンが回復へと導いてくれます。

毎日頑張っている疲れ気味の相手にプレゼントしてあげてください。

パワフルさを取り戻す「にんにくしじみ」


にんにく卵黄と言ったら元気の源として有名ですよね。

さらに、このサプリにはにんにく以外にもしじみと牡蠣の成分も含まれています。

お疲れ気味のプレゼント相手にぴったりです。

毎日飲むことで疲れがとれ、いつも以上の力が出せるはず。

「毎日をパワフルに頑張って欲しい」

そんな気持ちを込めてプレゼントしてあげてください。

忙しい相手にも「芯まで温めてほぐすバブ」


疲労回復として入浴剤を使っているかたも多いかと思います。

価格も安いので気軽なプレゼントとして重宝します。

さらに、このバブは4種類の香りがセットになっているのでもらった相手も飽きずに楽しめます。

「湯船に沈む時間でなるべく疲れを取りたい」

そんな相手にぴったりです。

入浴するときに入れるだけでいいので毎日続けられます。

合わせプレゼントとしてぜひ。

香りで内面から疲れをとる「アロマディフューザー」


いい香りはリラックスできますし、癒し効果も期待できます。

内面から疲れをとるにはアロマディフューザーが便利なんです。

このディフューザーは本体もコンパクトで置き場所に困らないですし、アロマをセットするだけで使い始められます。

寝る前につけて、いい香りの中で睡眠に入るのを想像してみてください。

いつもより質の高い睡眠が取れそうじゃないですか?

疲れを直接とるマッサージャーもいいですが、間接的に疲れをとる「香り」もプレゼントとして喜ばれます。

何より、アロマディフューザーを渡すってところがセンスを感じさせます。

睡眠の質をあげてくれる「テンピュールの枕」


疲れをとる上で一番重要なのがやはり睡眠です。

睡眠の質をあげることで、次の日に疲れを持ち越しません。

ただ、自分に合わない枕を使っていると、疲れをとるどころか逆に疲れてしまうことも。

それを理解せず、なんとなくそこらへんにあるような枕を使っている人も多いです。

なので、もし相手の疲れを本気でとってあげたいと思っているなら、こだわった質の高い枕をプレゼントしてあげてください。

テンピュールの枕は世界的にも人気で、枕と言ったらテンピュールという程。

実際僕もこのテンピュールの枕を使い始めて3年以上経ちますが、今ではこの枕がなければ寝つきにくいと感じてしまう程です。

質の高い枕は疲れている相手にぴったりのプレゼントです。

疲れる根本を解決するためのプレゼント

生活を改善するための「スマートウォッチ」


最近つけている人も多くなってきたスマートウォッチ。

歩数計はもちろん、消費カロリーまで計算できます。

疲れやすい生活には何かしらの原因があるので、その原因を分析するためにもこのスマートウォッチが役に立つでしょう。

もちろん時計としても使えますし、防水なのであらゆる場面に対応可能。

プレゼントとしては申し分ないですね。

デザイン性もあるので、もしプレゼントとして貰えば確実に嬉しいはず。

スタンフォード式「疲れない体」


この本を知っている方も多いかと思います。

書店に行けば必ず置いてあるくらい人気です。

やはりそれだけ求めている人が多いという証でもありますね。

人間関係などのストレスなどで日々疲れを抱えている人は多いですが、そのような悩みを解決してくれます。

何かのプレゼントと合わせてあげてみてください。

スタンフォード式「最高の睡眠」


疲れが取れない場合、ほとんどの原因は睡眠の質にあります。

なので、単純な話、睡眠の質を向上させることができれば、疲れにくくなるんです。

そのためには、どうやって睡眠の質をあげるのか知っておく必要があるでしょう。

この本に書かれていることを実践すれば、睡眠の質のあげ方がわかり、疲れにくい体が手に入るというわけです。

この本も何かと一緒に、合わせプレゼントとしてぜひチョイスしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です