【クリスマスプレゼント】
>>迷ってる方はこちら

マッチングアプリはバレる。【リアルな体験談】身バレ防止対策は有り

マッチングアプリって友人とか同僚にバレる可能性あるのかな?

そのように心配している人もいるとは思いますが、

ぶっちゃけ、バレる可能性あります。

でも、大丈夫。

 

ここで紹介しているマッチングアプリを使えば、身バレする可能性はほぼゼロです。

 

今回は、マッチングアプリを使っていて知り合いにバレたという6人の女性から意見を聞くことができました。(バレた時使っていたアプリも聞き出しました!)

最近は利用者も急増していいるマッチングアプリですが、出会いが増える反面、身バレしてしまう危険性もあるようです。

 

この記事では・・・

・マッチングアプリを使ってて知り合いにバレた経験談

・身バレしないための注意点

・使ってることがバレないための対策

について詳しく説明していきます。

 

バレる可能性をゼロにし、新しい出会いが見つかるマッチングアプリを知ってもらえます。

マッチングアプリ使ってたら知り合いにバレた体験談6選

スマホ

 

では早速、マッチングアプリでバレた体験談を6つ紹介していきます。

「友人」にバレた26歳

・バレた時に使っていたマッチングアプリ:Pairs(ペアーズ)

・マッチングアプリを始めた理由:彼氏と別れ落ち込んで、寂しさを埋めるため。

 

この女性はPairsを使っている時に、友人から直接伝えられバレたことを知ったそうです。

彼氏と別れた勢いで登録したもののあまり利用せず、放置した状態だったと言います。

そして3ヶ月がたったある日、中学時代の同級生から一緒にご飯に行こうと誘われ、男女4人で食事へ。

その後さらに2人が合流して、軽い同窓会のようになっていたようですが、場の流れで1人の男性と2人で話すシュチュエーションになり、その時その男性に「ペアーズにいるの見たよ」と告げられたそうです。

放置状態だったので最初は何を言っているのかわからなかったらしいですが、思い出し、覚えてないふりをしてそのまま話を流したそう。

「友人」にバレた27歳

・バレた時使っていたマッチングアプリ:PCMAX

・マッチングアプリを始めた理由:暇つぶし、あわよくば彼氏ができるかなと思って。

 

PCMAXを始めたばかりの頃、特に誰かとメッセージのやり取りをしていた訳ではなかったらしいですが、とにかくプロフィールだけは埋めようと思い、しっかりと埋めていたと言います。

その甲斐あって、何通かメッセージも来るようになっていたそう。

しかし、友人と遊んでいた時、「同じのやってるよ」と言われ、この女性も最初は何を言っているかわからなかったらしいですが、そのアプリの画面を見せられ納得。

その友人に聞くと、地域で検索した時に出てきたらしい。

やはり恥ずかしさはあったようです。

「大学のサークルの後輩」にバレた26歳

・バレた時に使っていたマッチングアプリ:Pairs(ペアーズ)

・マッチングアプリを始めた理由:大学卒業後から彼氏ができず、結婚を視野に入れた出会いが欲しかったから

 

この女性は大学時代、合気道サークルに入っていたらしく、ペアーズでも合気道のコミュニティに参加していたそうです。

ペアーズには、「ランニング」「料理」などのジャンルに別れて数多くのコミュニティがありますが、合気道に入る人はなかなか珍しい。

そして、ペアーズを使っていることがバレた大学の友人も、その合気道サークルに参加していたと言います。

珍しいコミュニティで人数も少ないのでバレてしまったと。

珍しい趣味がかぶる異性の友人がいると、バレやすいそうです。

ちょっと違うパターンのバレ方

バレるというと通常は、アプリ内でバレるイメージが強いですが、ちょっと変わったバレ方も。

「彼氏」にバレた40歳

・バレた時に使っていたマッチングアプリ:ハッピーメール

・マッチングアプリを始めた理由:彼氏以外の男性と関わる機会が欲しかった。

 

この女性のバレ方は、直接スマホを見られてしまったパターンです。

その女性が寝ている間に彼氏にスマホを見られてしまい、朝起きたら様子がおかしかったようです。

それで、スマホの観覧履歴をチェックすると寝ている間に覗かれていたことが判明。

さらに、その彼氏によってアプリは退会させられていたらしい。

彼氏とはその後口を聞かない日が続いたと言います。

「同僚」にバレた31歳

・バレた時に使っていたマッチングアプリ:タップル誕生

・マッチングアプリを始めた理由:気軽に連絡できる男友達を探すため。

 

この女性の場合は、飲み会でマッチングアプリの話になり、お互いに暴露しあったそうです。

同じアプリを使っていたので、プロフィールを見せ合ったりとかなりオープンに楽しく過ごせたと言います。

マッチングアプリを使っている人は、もう珍しくないので、バレるとかをそこまで気にしなくてもいいのかもしれません。

「友人」にバレた27歳

・バレた時使っていたマッチングアプリ:ゼクシィ恋結び

・マッチングアプリを始めた理由:職場に全く出会いがなかったから。

 

この女性は同性にバレてしまったパターンです。

出かけた時に、撮った写真を送り合うのにスマホを相手に渡し、画面を見られて発覚。

アプリを見た友人とはかなり仲もよかったそうで「婚活してるんだ!?」と聞かれたそう。

さらにそれを知った友人は、積極的に「マッチングアプリってどうなの?」的なことを聞いてきたらしく、その場で同じアプリを始めたと言います。

今は、マッチングアプリに対して抵抗がある人も少なく、偏見的なものも少ないのが現状です。

出会いを探すための一つの方法として全然ありという人が増えていますね。

身バレする人はマッチングアプリの使い方が”下手”

女性

ここまで6人の、身バレ体験を紹介してきましたが、一つ言えるのは身バレする人はマッチングアプリの使い方が下手ということ。

それぞれのマッチングアプリは「身バレしたらどうしよう。。。」といったユーザーの不安を解決するために対策を用意してくれています。

ですが、多くの人はそれをうまく利用できていないんです。

一部全く対策されてないアプリもありますが、今から紹介するアプリにはしっかり「身バレ防止機能」がついています。

この機能を利用すれば身バレすることはなくなるので、うまく活用していきましょう。

 

ただ、同じような機能でもアプリによって多少違いがあります。

マッチングアプリの身バレ機能を見るときのポイントとしては2つ・・・

  1. 身バレ防止機能に料金が発生するか
  2. 身バレ防止機能の性能

この2つを意識して見ていってください。

身バレが防げるマッチングアプリ3選

紹介する前に、一つ伝えておきたいのは基本的にどのマッチングアプリもFacebookを通してログインすれば、Facebookの友人は表示されないシステムになっています。

なので、もしバレるとしたら、Facebookの友人に入っていない人です。

それを踏まえた上で、さらに厳重に身バレ対策をできるマッチングアプリを紹介します。

プライベートモードで身バレを防げる「Pairs」

身バレ防止機能の料金 2,500円/1ヶ月
身バレ防止機能の性能 ☆☆☆☆☆

「Pairs」には「プライベートモード」という身バレ防止機能がついています。

機能の性能自体はかなり高いんですが、何と言っても有料というところがネックです。

これから紹介する2つは無料なので、どうしても有料オプションなのは気になってしまいます。

ただ、有料ということで「プライベートモード」を使っている時でも、新しい相手のプロフィールは閲覧できたり、プロフィールを見ても「見た」という証拠になる足跡もつかなくなっていたりと性能は高いです。

なので、身バレ防止機能としてはかなり優秀。

>>「Pairs」を詳しくみる

身バレ防止機能付き「with」

身バレ防止機能の料金 無料
身バレ防止機能の性能 ☆☆☆

Pairにも劣らない人気を誇る「with」

メンタリストのDaiGoさん監修で、メンタリズムを取り入れた性格分析によるマッチングが特徴です。

withには身バレを防ぐ「休憩モード」という機能があります。

この機能をONにすることで、身バレを完全に防ぐことができます。

マッチングアプリは長い期間使っていればいるほど、身バレする危険性が高まるので、「何人かの人とマッチングした」「気になる人にいいねは送った」と思ったらこの機能を使います。

ただ、withの場合は休憩モードをONにすると新しい相手のプロフィールを見ることができなくなってしまうんです。

本当に休憩って感じで、他の機能に制限がかかってしまいます。

なので性能が☆3つ。

>>「with」を詳しくみる

非公開機能ありの「Omiai」

オミアイ

身バレ防止機能の料金 無料
身バレ防止機能の性能 ☆☆☆☆☆

こちらの「Omiai」もwithと同じ身バレ防止機能がついています。

一点違うのは、Omiaiの場合、身バレ防止機能を使ってもプロフィール閲覧などが制限されないということ。

なので、性能はPairsの有料機能である「プライベートモード」と同じです。

身バレ防止をONにしていても、新しい理想の相手を見つけることができます。

そしてさらにポイントなのが、性能はPairsと変わらないのに、無料で使えるというところです。

その2点から見ても、身バレが気になるのであればまずは、「Omiai」を使って見るのがベストチョイスかなと。

マッチングアプリとしても人気が高いですし、恋活・婚活どちらの目的にも対応でき、登録者のほとんどが真面目な出会いを求めています。

まずは、「Omiai」で試してみるのがおすすめです!

>>「Omiai」を詳しくみる

マッチングアプリで知り合いにバレないための注意点

マッチングアプリで身バレしないための注意点は2つです。

身バレ防止機能が付いているマッチングアプリを使う

まずは、身バレ防止機能があるアプリを使おうということ。

この機能がないマッチングアプリだとどうしても、知り合いにバレてしまうリスクが伴います。

逆に、この機能があればほぼ100%身バレを防ぐことが可能です。

まずは、「Pairs」「with」「Omiai」

この3つの中から選んでおけば間違いないです。

珍しい人数の少ないコミュニティーには入らない

体験談のところでもあったように、珍しいコミュニティに入ってしまうと、周りに同じ趣味を持った友人がいた時遭遇しやすくなってしまします。

なので、なるべくならそういった珍しい感じで、人数が少ないコミュニティに入るのはやめときましょう。

ちなみに「Omiai」の場合はこのコミュニティ機能はないので、そもそも知り合いと遭遇してしまう危険性も低いです。

まとめ:身バレを防ぎたいならまずは「Omiai」を使っておけばOK

機能面・無料という2つのポイントを見たとき、今の所ベストなのは「Omiai」です。

無料ダウンロードで使い始められるので、まずはどんな人が登録しているのか見てみましょう。

>>「Omiai」を詳しくみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です