【クリスマスプレゼント】
>>迷ってる方はこちら

彼女欲しい時にできない2つの原因!付き合うために一番重要なことを紹介

彼女が欲しいのに

彼女が欲しいのにできない…

そこまでの欲しいと思わない時はできるのに。

彼女が欲しい時になるとできなくなる。

これってなんか原因あるのかな?

 

今回はこのような悩みを解決していきます。

 

別に今は彼女とかいいかなと思う時にはあっさりできたりするのに、そろそろ彼女欲しいーとか思うとなかなかできない経験て多くの人がしたことあると思います。

実際に僕にもこの経験ありますし。

 

で、冷静になって考えてみたら、「彼女が欲しいー」と思った時に限って彼女ができないことには、原因は2つあることがわかったんです。

なので、その2つの原因を解決すれば今すぐにでも彼女を作ることが可能かなと。

 

この原因2つを改善した後、彼女ができたという自身の実体験もあります。

「なんで彼女欲しいと思った時に限って、彼女ができないんだろう」

「そろそろまじで彼女欲しい」

そのように思っている人に向けて書いていきます。

 

この記事を読み終えてもらえれば、可愛い彼女に出会える確率が上がります。

興味のあるひとはぜひ見て行ってください!

彼女が欲しい時に限ってできない。男性が犯してしまうミス

困難

彼女が欲しいのに、そんな時に限ってできない。

そこには大きな原因が2つ隠されています。

その2つの原因を改善して、彼女できる率を20%アップさせましょう!

彼女ができない原因①:ガッツいてしまっている

一つ目のミスはこれ。

ガッツいてしまっているということ。

彼女が欲しい!彼女が欲しい!とガッツいてしまうと、余裕がなくなり、自分の魅力がどんどん低下します。

 

もし自分が女性だとしたら、あまりにもガッツいてくるのはなんか引きますよね?

特に初対面とかで、そのガッツきを見せられると大抵の場合うまくいかないかと。

 

それに女性は余裕がない男性を自分より下に見る傾向があるらしい。

そんな男性に魅力を感じないのは当たり前ですよね。

魅力的に見える人=尊敬できる人でもあります。

彼女ができない原因②:他のことに打ち込めていない

他のことに真剣に打ち込んでいる人は誰から見ても魅力的に映りますよね。

でも、彼女が欲しいと思っている時は、真剣に打ち込んでいる対象がない場合が多いです。

 

何か本気で取り組んでいることがあれば、彼女を作るような時間もないはずですし、そのような気持ちにはなりません。

男性が、自分の世界を持っているということはとても素敵なことだと私は女性として思います。

出典:教えて!goo

女性の意見としても、やはり何かに打ち込んで自分の世界を持っている男性の方が魅力的に映ります。

 

打ち込む対象の問題もありますが、仕事とか、スポーツとかなら確実に好印象でしょう。

男性が「彼女が欲しいっ!」と感じる瞬間

出会い

彼女が欲しいと感じる場面は多々ありますよね。

しかし、そのように思う状況が、彼女ができない原因を作ってしまっているこ可能性もあります。

 

少しわかりにくいので詳しく説明します。

暇な時間が増えてきた

時間に余裕が出てくると彼女が欲しいと思う瞬間が多くなります。

やるべきことがひと段落ついたとか、立て込んでた仕事が片付いた後など。

 

やるべきことに集中している時は、彼女が欲しいと思いませんが、それが終わった時に彼女が欲しいと思う人も多いです。

でも、やるべきことが片付くと、打ち込む対象がなくなります。

 

時間は増えるけど、男性としても魅力の部分が同時に落ちてしまうんです。

そうならないためには、真剣に打ち込むことがある時期と同時にアプローチしていくのがいいかなと。

周りに彼女ができる友人が増えた

周りの友人に彼女ができると、自分もそろそろ欲しいなと思ってきますよね。

自分だけ、取り残されてる感もありますし、「今日飯行こうよ!」と誘っても、「ごめん、彼女とデートだわ」と断られてしまうことも。

 

周り友人に彼女ができ始めると、自分も欲しくなるのは当然です。

でも、そうなると焦りが出てきてしまうんです。

 

で、その焦りが原因で、ガッツいた感じになってしまう。

やはり、友人に次々に彼女ができていくと焦りますし、自分も早く作らないとと思ってしまいます。

それが影響してがっついた感じになり、彼女ができることからさらに離れてしまうんでしょう。

モテる人はさらにモテる現象

「彼女がいる時には、他の人といい感じになったりするのに、彼女がいないと全く」

こんな現象を体験したことがある人も多いと思います。

 

これは上でも紹介した彼女ができない原因と結びついています。

現に彼女がいたりする人は、余裕があるし、女性から見ても魅力的に映ります。

 

例を挙げるなら、「行列のできるラーメン屋には並びたくなる現象」と一緒です。

 

現在モテてる男性は、それだけで魅力を持っているんだろうなと思わせることができるんです。

実際、全く人気のなさそうなラーメン屋に「ぜひ食べにきてください」とか言われても行く気しないですよね?

それよりも行列ができていて、寡黙に営業しているラーメン屋の方が行ってみたくなります。

 

女性から見た男性もこの現象と一緒なんです。

すでに人気で、何かに真剣に打ち込んでいる人がさらにモテるんです。

彼女を作るには心に余裕を!とは言っても…

頭抱える

彼女を作る上で心の余裕は重要。

心に余裕ができれば、接し方とか誘い方とかも変わります。

逆に「彼女がどうしても欲しい」とか思っていると心に余裕がなくなって、がっついてる感丸出しになってしまいます。

 

とは言っても、彼女を欲しいと思っている時に余裕を持つなんてきついですよね?

実際めっちゃ彼女が欲しいわけですし。

余裕とか醸し出している場合じゃないって人が多いと思います。

 

そんな時にはどうしたらいいのか?

ここからは、心の余裕とか、ガッツいている感とか、打ち込んできる事があるないとか取っ払って、とにかく彼女が欲しいという人に向けて書いていきます。

本当にシンプルで簡単なことなので試して見てください。

出会いの数を増やせば彼女はできる

乾杯

そもそも、彼女が欲しいと思うなら出会いの数を圧倒的に増やせばいいんです。

 

出会いの数を増やすことはどういうことか?

それは、「自分がいいと思う人」+「自分のことをいいと思ってくれる人」

このどちらも兼ね備えている人に多く出会うということです。

 

もっとシンプルにいうと、「あなたのことをいいと思ってくれる人」に出会いまくればすぐに彼女はできるということです。

 

例えば、あなたに好印象を抱いてくれる人が10人いたとします。

その時点で既に、相手は自分のことを気になっているわけなので、あとはあなたがが受け入れればカップル成立です。

簡単に考えるとこんな感じ。

 

なので、彼女を作る上で一番重要なのは、自分をいいと思ってくれる人にとにかく多く出会うということ。

でも、「自分のことをいいと思ってくれる人に10人会うとか無理でしょ」

と思う人もいるでしょう。

 

でも、それが可能な方法があるんです。

実際、僕もかなりの人数と出会ってきました。

あなたに好印象を抱く人が必ずいる「Pairs」がめちゃおすすめ!

ペアーズ

皆さんも想像ついたかもしれませんが、出会いを圧倒的に増やすにはマッチングアプリが最強です。

「あ〜マッチングアプリか、普通だなー」と思った人、ちょっと待ってください。

 

あなたはまだマッチングアプリの本当のすごさに気づいてません。

僕がおすすめする「Pairs」(18R)という大人気のマッチングアプリは、登録者数が600万人以上いると言われています。

600万人は単純な登録者数なので、参考程度ですが、18歳〜30歳の女性は61万1,669人いました。

ペアーズ

60万人いれば「あなたのことを、良いな〜と思ってくれる人」にも出会えるでしょう。

 

おすすめポイントはまだあって、実際に使ってみた感じ、単純に他のマッチングアプリより可愛い人が多い←

マッチングアプリって、登録している人のレベルが高い印象なかったんですけど、Pairsでイメージ変わりました。

 

それに、他のマッチングアプリは月額3,500円とかするんですけど、Pairsはクレジット払いだと月額1,580円です。(6ヶ月プラン)

飲み会一回我慢すれば余裕で払えちゃう金額ですね。

 

どんな女性がいるのか、顔写真とプロフィールは無料で見れるので一度見てみてください。

マッチングのために「いいね」も無料でもらえるので、マッチングまでなら完全無料で可能です。

 

飲み会を一回分我慢して、Pairsを使えば可愛い彼女ができる!

2分くらいで終わる簡単無料登録で始められます!(1ヶ月で彼女を作るのも可能かと)

>>Pairs無料登録はこちら
18歳未満は利用できません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です