【クリスマスプレゼント】
>>迷ってる方はこちら

本気で彼女が欲しい人だけ見てください!最短1ヶ月で可愛い人に出会う方法

まじで...

彼女が欲しい。

周りの友人はどんどん彼女できて行くけど、自分には全然できない。

そろそろ本気で彼女を作りたい。

 

この記事は、そのように思っている人に向けて書いてあります。

 

彼女がいない期間が続き、そろそろ本気で彼女が欲しいと思っても、彼女を作る方法がわからなかったりとか、出会いがないと悩む人も多いかと思います。

なので今回は

  • どうして自分には彼女ができないのか
  • すぐに彼女を作れる人とは何が違うのか
  • 今すぐ彼女を作るにはどうしたらいいのか

この3つについて詳しく書いていきます。

 

実際、彼女が欲しいなら出会いの数を増やすのが一番確実な方法です。

出会いが増えれば、それだけ自分と付き合ってもいいという人が出てくる確率も高いので。

なので、彼女を作りたいならまずは出会いを増やすことを考えましょう。

 

出会いを増やす方法については下で説明しているのでじっくり見ていってください。

これの記事を読み終わった頃には、新たな出会いを手に入れる方法がわかります。

なんで自分には彼女ができないのか?

そもそも、なぜ自分には彼女ができないのか?

全人口が一億人近くいる日本で、彼氏を欲しいと思っている人は何千万人といるはずなのに。

 

彼女が欲しいと思っている自分と、彼氏が欲しいと思っている人が確実にいるのに、なぜ付き合うことができないのか?

その原因を突き止めれば、効率よく彼女を作ることができます。

1:そもそも出会いがない

そもそも出会いがなければ、彼女ができることはありませんよね。

簡単に言えば、彼氏が欲しいと思っている人に出会えてないという事。

 

彼が欲しい人に100人くらい会えれば、その中で気が合う人が一人くらいはいるはずです。

でも、出会いの数が少なければ、彼氏が欲しい女性に会えません。

彼氏を欲しいと思っている女性に出会えていない状況であれば、彼女ができることはほぼないでしょう。

2:告白する勇気がない

気になる人がいて、いい感じの関係性だけど、告白する勇気がなければ付き合うことはできません。

出会いを増やしても最終的には、どちらかが「付き合ってください」的なことを言わないと始まらないですよね。

 

時々流れで付き合い始めるカップルもいますが、本気で彼女が欲しいのであれば自分から告白していく方が早いです。

極論を言うと、街であった人全員に告白していけば、何もしない人より彼女ができる確率は上がります。

3:告白しても振られ続ける

告白しても振られ続けるパターン。

これは結構メンタル的にきついですね。笑

 

上で例として挙げた、街であった人全員に告白していけば、彼女ができる可能性があると極論を言いましたが、

皆さんもわかる通り確率は低いです。

なぜなら、その告白をした人が「彼氏を欲しい」と思っているかどうかわからないからです。

 

結局は、その人のタイプであったり、彼氏を欲しいと思っている相手とマッチしないと意味ないんです。

彼女ができない人の特徴

彼女ができない原因をさらに細かくみていくと、ある特徴があります。

彼女がいない周りの友人を見ても当てはまるはずです。

出会いを増やしても、以下の特徴があると彼女を作ることは難しいです。

彼女ができない人の特徴①:清潔感がない

女性が男性を見るとき、一番最初のポイントになるのは「清潔感」です。

実際に友人の女性に聞いみても「イケメンとか以前に清潔感がないと無理」と言っていました。

出会いを増やして行くと同時に、自分の清潔感を気にして見るといいかなと。

彼女ができない人の特徴②:自分に自信がない

自分に自信がある人は、別に顔とかカッコよくなくても、なんかわかんないけどモテるんですよね。

理由としては、自信があるからこそでる雰囲気とか、行動とかが影響しているかと。

 

逆に自信がない人は頼り甲斐も感じないですし。

それに自信がない人だと、気持ちの面をフォローしたりする必要があるので一緒にいて楽しくもないし疲れます。

彼女が欲しいのであれば、自分に自信を持つことも大切かなと。

彼女をすぐに作れる人の2つの特徴

なかなか彼女ができない人がいる一方、彼女と別れてすぐに新しい彼女ができる人もいます。

何が違うのか気になりませんか?

もし彼女がすぐできる人を真似すれば、彼女ができる確率が上がるはずです。

1:積極的に出会いを求めている

すぐ彼女ができる人は、切り替えとかもめっちゃ早い。

別れた後すぐに合コンとか参加してます。

やはり、積極的に出会いを求めるのは彼女を作るとき一番重要かと。

積極的に出会いを求めに行くにはやはり自信も必要です。

 

冒頭でも言った通り、彼女を作るなら出会いの数を増やして自分と付き合ってもいいと思う人を探すのが一番確実。

積極的に出会いを求めにいけば、そのような人に出会う確率も上がるのでしょう。

2:コミュニケーション能力が高く、交友関係が広い

コミュニケーション能力が高い人は、男女ともに友人が多いです。

友人が多いことと、彼女がすぐできる人になんの関係があるのか?というと、

彼女彼氏にいる人は、友人の紹介から出会っている割合が高く、紹介してくれる人が多いとういこと。

 

友人の紹介には信頼感もありますし、共通の友人がいることで気が合う人である可能性も高いです。

友人から紹介してもらうには、そもそも友人が少ないことには無理です。

だからこそ、友人多いことは直接彼女のできやすさにつながります。

 

でも、これから友好関係を広げて行くには時間もかかるし、難しいですよね。

そんな人でも大丈夫です!

下で紹介する方法を使えば、友人の多さとかは関係なくなります。

彼女を作る方法は簡単「出会いを増やす」だけ

実は、彼女を作る方法は意外と簡単です。

方法としては「出会いの数」を今より増やせばいいだけ。

合コンに行くとか、ナンパするとか、イベントに参加するとか。

 

とにかく、出会いの数を増やして「自分が良いなと思う人」+「自分のことを良いなと思ってくれる人」を見つけましょう。

出会いの数を増やすことで、彼女ができる確率も上がるはず。

 

しかし、「自分がいいと思う相手」+「自分のことをいいと思ってくれる相手」を見つけるとなると、かなり多くの人に出会って、連絡を取り合うことが必要です。

なので、合コンとかナンパしてても、無理があります。

 

まぁめっちゃイケメンだったり、めっちゃコミュ力が高ければそこまで多くの人に合わなくても彼女はできますが、ほとんどの人は当てはまらないかと。

当てはまらない人は、やはり出会いの数を増やして行く必要があるんです。

 

逆に、出会いの数を増やすことができれば、自分のことを良いと思ってくれる人が一気に5人とか10人現れる可能性もあります。

そうなったら、その5人とか10人の中から自分の好みのタイプを見つければ、その瞬間に彼女はできます。

 

なので、問題なのは出会いを増やす方法です。

合コンとかナンパとかはもはや、イケメンとコミュ力高い人の独壇場です。

なので、他の方法を考えましょう。

出会いの数を今より100倍に増やせる方法

出会いの数を今より100倍増やすには、やはりネットです。

リアルで新しい人に出会うとなると一日1、2人くらいが限界ですが、ネットを利用すれば一日100人とかにコンタクト取ることができます。

 

ただ、ネットで出会うと言うと「ネットの出会いはなんか、イメージ悪いし、出会い系感が強いからちょっと」と敬遠する人もいるでしょう。

僕も最初はそう思ってました。

 

でも、周りに聞いてみたら結構みんな使ってるし、若い世代では出会いの王道になりつつあります。

それに、使ってみたらもはやナンパとか合コンで出会うのが馬鹿らしくなります。

20代とかはマッチングアプリで出会うのに抵抗感がない人が多いのが事実です。

どのマッチングアプリでも登録者が急上昇中。

今すぐにでも可愛い彼女が欲しい人には「Pairs」がおすすめ!

ペアーズ

僕は今まで複数のマッチングアプリを使ってきましたが、おすすめは「Pairs」(R18)です!

 

なぜおすすめかと言うと、他のマッチングアプリより可愛い子が多かったから←

やっぱり彼女は可愛いに越したことないじゃないですか。

 

「性格も合って、可愛い」そんな理想の彼女を作ることができるのがPairsです。

 

マッチングアプリの相場料金は月額3,500円〜って感じですが、Pairsは月額1,580円(6ヶ月プラン)です。

飲み会一回我慢すれば余裕で払えちゃいます。

飲み会一回我慢して可愛い彼女ができるってコスパ良すぎですよね。

 

それに、顔写真やプロフィールは無料で見ることが可能。

気になる人には最初にもらえる無料「いいね」を送ることができます。

 

登録無料だし、まじで可愛い人多いので、一回見てみてください。

1分くらいで簡単無料登録を済ませて、1ヶ月くらいで彼女を作ってしまいましょう!

>>Pairs無料登録はこちら
18歳未満は利用できません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です