【就活生必見】最短1週間で内定を獲得する方法

ハイスペ男子と付き合う方法「どこで出会うのか」年収1,000万以上が見つかる

高身長・高学歴・高収入

多くの女性が、彼氏や結婚相手に望んでいた三高と言われるもの。

しかし、今はここまでの高望みをする女性が減っていると言われています。

 

今は三平と言われ、全体として平均くらいであればいいみたいな女性が増えています。

とは言っても、付き合えるならなるべくハイスペック男子の方がいいですよね?

 

可能であれば、弁護士で年収1,500万・身長182cm・青山学院卒とかの方がいいわけです。

でも、現実としてそんな男性と出会える確率は低い。

 

どうしたら、そんなハイスペックな男子に出会うことができるのか?

その悩みを解決するのがこのページです。

「一度でいいから年収1,000万円超えのハイスペ男子と付き合って、贅沢してみたい」

そのような女性は参考にしてください。

そもそも、ハイスペ男子の定義には個人差がある問題。

スーツの男女

ハイスペ、ハイスペと言いますが、ハイスペ男子には個人差があります。

例えば、公務員で年収800万あればハイスペと思う人もいるでしょうし、

公務員で年収800万円だとハイスペと思わない人もいます。

 

なので、ハイスペといっても人によって定義は違うわけです。

まぁただ、世間一般的に考えると

年収1,000万円超え」あたりが1つの目安になります。

なので、ここでは年収1,000万越えをハイスペの定義として見ていきます。

ハイスペ男子はどこに?出会いたいなら行くべき場所7選

考える

ハイスペ男子に出会いたい女性は多かと思います。

でも、どこに行けば年収1,000万越えのハイスペ男子に会えるのか、確信が持てませんよね。

 

なので、簡単にハイスペに出会える確率が高い7ヶ所を紹介します。

ここで紹介する7ヶ所の内5ヶ所くらいを訪れれば、ハイスペに出会えるはずです。

1:ジム

PRESIDENT Onlineという有名なメディアによると、年収1,500万円以上の男性の40%は運動の習慣があると言います。

逆、年収400万円のグループは運動習慣がある人は27%という結果に。

 

この結果からも、年収の高い男性はジムにいる可能性が高いです。

それに、アメリカでは社長や企業の役員には、スリムな体型の人が圧倒的に多いです。

なぜなら、そもそも自分の体型も管理できない人が、社員を管理できるわけないという意見があるから。

これは日本でも同じです。

 

それに、年収の高い人は自分の体の大切さについて理解しているので、その体には投資しています。

サプリを飲んだり、ジムにいったり。

高年収の男性に出会いたいのであれば、まずはジムに通い始めて見るのもありですね。

2:上場企業・外資系企業

上場企業や、外資系の企業で働くことができれば、ハイスペ男子に出会える確率は圧倒的に高いです。

社内にハイスペ男子がいくらでもいます。

それに、そのような企業からは将来起業するような男性も多い。

ただ、この場合自分も上場企業に入らなければ行けないのでハードルは高くなります。

3:病院

病院で出会えるのは医者。

医者=ハイスペですよね。

実際、医者の彼氏がいた女子に話を聞くと、患者として出会ったという女性もいました。

 

患者さんとして行けば、必然的に話す必要がありますし、コミュニケーションが取れます。

しかし、何も症状がないのに病院に行くのはただの迷惑です。

4:ホテルのバー

ホテルのバーにはハイスペ男子が確実に集まります。

ホテルのバーは宿泊せずとも利用できる場合が多いので、いつもとは気分を変えて行ってみるのもありです。

友人などを誘って、2人くらいで飲みに行くといいでしょう。

5:六本木のクラブ

クラブのVIP席にはハイスペが多いです。

実際、VIP席を取ると最低20万くらいはかかるので、お金がなければ取れません。

ただ、クラブとかはちょっとチャラいイメージがありますよね。

 

そしてそのイメージ通り、クラブでVIP席を取るひとは基本的にチャラいです。

結構遊んでいる人たち。

なので、ハイスペでもチャラい男性はいやだという人は避けたほうがいいでしょう。

6:ハイスペ結婚相談所

結婚相談所なら、真面目に恋愛をしようと思っているハイスペ男性に出会えます。

職業や年収で相手をしているすることもできますし、趣味が同じ人も探せる。

 

本当に将来を考えた相手と出会いたいのであれば、やはり結婚相談所に行くのが最前の選択でしょう。

結婚相談所の場合は、月額1万円くらいは必要なので多少負担にはなります。

ただ、ハイスペ男性と出会えることを考えたら元は取れますね。

7:マッチングアプリ

マッチングアプリでのハイスペ男子に出会うことは可能です。

むしろ今は、マッチングアプリのほうが、出会える確率も高くなっています。

 

今までは出会い系的な印象が強かったですが、今は全く雰囲気が違います。

なので、20代30代世代では、利用者もかなり多く、実際にマッチングアプリ経由で恋人を作る人も多いです。

この7つの中で一番難易度が低いですし、付き合いに発展する可能性も高いです。

そもそも出会いを求めている人だけが登録するわけなので、バーとかジムに行くより確実。

ハイスペ男子が集まる話題のアプリ「veve」がおすすめ!

最近出た、ハイスペ男性、ハイスペ女性に特化したマッチングアプリが「veve」です。

通常のマッチングアプリは、誰でも登録をした瞬間から使い始められますが、veveには審査があります。

 

それにプロフィール写真をしっかり登録しないと先に進むことができないので、安全面も考慮されています。

ただ、審査には24時間を要するので今すぐ使い始めることはできません。

そして、そもそもその審査を通らなれば登録すらできない。

 

その辺りは【ハイスペ向け】veve(ベベ)の評判・口コミを徹底的に暴く。に詳しく書いてあるのでご覧ください。

あと、まだ出たばかりのマッチングアプリなので利用者が少ないです。

 

その分ライバルが少ないので希望の相手とマッチングされる可能性は高いですが、男性の数は限られます。

費用ですが、男性は月額料金がかかりますが、女性は無料で使えるので、一度試してみるのもありですね!

\ 無料ダウンロード /

veveはこちらから

だけど、もっと高確率でハイスペ男子に出会いなら「Pairs」

veveもいいですが、やはり王道は「Pairs」です。

累計登録者数は1,000万人を超え、日本では10人に1人が登録している計算になります。

 

これだけ会員数がいれば、当たり前ですがハイスペ男子もたくさん。

年収や職業、居住地、体型で相手を検索できるので、自分のタイプの男性が見つかりやすいです。

このPairsも女性は無料で利用可能です。

 

ハイスペ男性に出会うならまずはこのPairsを使っておけば間違い無いでしょう。

医者、経営者、役員、弁護士、会計士、外資系」などの職業の男性がそろっています。

ぜひ、一度どんな男性がいるのか確認してみてください!

\ 女性無料! /

Pairsはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です