【就活生必見】最短1週間で内定を獲得する方法

【ハイスペ向け】veve(ベベ)の評判・口コミを徹底的に暴く。

ハイスペ男女が出会えるアプリとして話題になってきたマッチングアプリのveve(ベベ)。

今回はそのveveについての評判・口コミをまとめていきたいと思います。

ハイスペって言ってるだけかもしれませんし、

ハイスペの異性がいるとしても実際に出会えないと意味ないので。

 

これからveveを使おうと考えている方を代表して気になるポイントはしっかり調べていきます!

ではまず、veveの特徴からみていきましょう。

ハイスペ向けマッチングアプリ「veve(ベベ)」の特徴

保育士さん

今やマッチングアプリは増えに増え、おそらく30個以上はあります。

なのでマッチングアプリ側としても何か特徴がなければ使ってもらえません。

veveは、ハイスペと出会えると言うことを特徴として売り出していますが、他のどんな特徴があるのか紹介していきます。

特徴①:顔写真を登録しないと始められない

最近のマッチンアプリで増えてきているのが、しっかりした顔写真でなければ登録できないもの。

よくある昔の出会い系的なアプリだと、風景の写真やイラスト、ペットの写真でも登録可能ですが、veveはしっかりと実際の顔写真でなければ登録できません。

 

一度イラストで登録しようとしたら、

「顔写真を登録してください」と表示されました。

 

まぁそもそも出会いを求めているのだから顔をしっかり見せるのが普通といえば普通。

顔を見せてない相手とはメッセージをする気すら出ませんからね。

その点、veveは顔写真登録が必須なので、真剣に相手を探している人にとっては安心材料です。

特徴②:異性の既存会員の過半数の入会許可が必要

従来のマッチンアプリだと、ダウンロードして、プロフィールを入力すればすぐに使い始められます。

しかし、veveの場合はプロフィール入力後、異性の会員からの入会許可が必要です。

 

入会許可といっても複雑なものではなく、プロフィール情報と顔写真をもとに判断する簡単なもの。

新しい会員を、既存会員が判断を下していくと言う、かなり新しいシステムです。

これには今まで複数のマッチングアプリを使ってきた僕も驚きました。

特徴③:招待コードがあれば入会審査をスキップできる

通常は異性の会員からの入会許可が必要ですが、招待コードがある場合は別です。

既存の会員からの招待コードがあれば、入会審査をスキップして使い始められます。

 

周りにveveを使っている人がいないか聞いてみるのはありですね。

あと、逆に自分が招待コードを発行して、友人が会員登録をすれば、有料プログラムを1週間無料で使えるという特典も。

女性は元から無料で使えるので必要ありませんが、男性の場合は有効です。

特徴④:会員登録の平均年齢は32歳

多くのマッチンアプリはユーザーが20代中心です。

その中でveveはユーザーの平均年齢が32歳と高め。

なかなかこの年齢層のハイスペ異性にアプリで出会うのは難易度が高いですが、それがveveなら可能と言うことですかね。

ちょっとそのあたりも詳しく掘り下げていきます。

ハイスペの基準はプロフィールを元にした個人の価値観

考える

「ハイスペ、ハイスペと言ってるが、ハイスペの基準はなんなのか?」

ここ気になりませんでしたが?

 

結論を言うと、個人の価値観によって決まっているらしい。

つまりveve側も、ハイスペに対して明確な基準があるわけではないと言うこと。

ホームページにある「ハイスペック率NO.1」と言う横には(当社調べ)とあります。

なので、ハイスペとは言ってるけど、そこまではっきりした基準を元に判断しているわけではないんですね。

ちょっと残念です。

 

まぁ当社調べとしてはハイスペ率NO.1と出ているらしいので、実際にどんな職業で、年収はどのくらいの人がいるのかみていきましょう。

veve(ベベ)に登録している人の職業を男女別に紹介

ハイスペとは基本的に、

「年収・職業・ルックス・学歴」

などで判断されますよね。

なのでここでは、その4つを元に男女別でユーザーを調べていきます。

男性ユーザーは本当にハイスペなのか?

veveにいる男性の職業は以下の通り↓

  • 経営者・役員(上場企業)
  • 経営者(社員100人以上)
  • 医師(開業医)
  • 国家公務員(1種)
  • 上場企業(東証一部)
  • 投資家
  • 弁護士
  • パイロット
  • 会計士
  • 歯科医師
  • 外資コンサル
  • 自衛隊

この他にも、選択できる職業はありますが、メインはこんな感じです。(男性の人数は調査中)

マッチングアプリで有名なPairsとかも、このように職業を選択できますが、「経営者(社員100人以上)」のように(100人以上)と選択することはできないんです。

 

つまり、Pairsと比べてるとveveの方がハイスペを細かく選択できると言うこと。

自分の好みの異性を探すとき、このように細かく相手を選択できるのは嬉しいですよね。

女性ユーザーは本当にハイスペなのか?

アナウンサー

男性だけでなく女性にもハイスペは存在します。

男性目線で言うと

「モデル・客室乗務員・アナウンサー」とかは女性にも人気のハイスペ職業と言えるでしょう。

実際に、veveにはこのような職業の女性がいます↓

  • 客室乗務員(2人)
  • 芸能、モデル(9人)
  • アナウンサー(1人)
  • イベントコンパニオン(1人)
  • 受付(21人)
  • 秘書(14人)
  • アパレル、販売(20人以上)
  • エステティシャン(21人)
  • 美容師(12人)
  • 看護師(50人以上)
  • 保育士(21人)
  • ブライダル(5人)

職業をみる限りではハイスペが集まってそうな雰囲気。

ただ、上記の職業に当てはまる人はまだまだ少なかったです。

マッチングアプリ「veve」に対する評判・口コミ

女性

マッチングアプリveveは最近知られるようになってきた新し目のマッチングアプリです。

なので、正直実際に使っている人の評判とか口コミはほとんど見つかりません。

ただ、ここのまま諦めたらこのページを書いている意味がなくなるので、頑張って探します。

うーん、Twitterで探すと韓流アイドルのべべって人がヒットします。


インスタのハッシュタグで検索すると、外国の方のアカウントに飛ぶ。

どうやらveveは、ノルウェー語で「織ります」と言う意味らしく、その意味でハッシュタグをつけている人に飛んでるのかも。

結論:veveについての口コミはまだ出回っていない。でも、ライバルが少ないので今がチャンス!!

グッド

見つかりませんでした。。。

でもこれってある意味チャンスなんですよね。

 

なぜなら、まだ口コミが出回っていない段階のマッチングアプリは利用者も少ないけどライバルも少ないから。

ライバルが少なければ、自分のタイプの異性と繋がる可能性が高いんです。

 

人気のマッチンアプリだとどうしても、人気の人とマッチする可能性が低くなってしまいますが、

今のveveのような状態なら、そもそも人が少ないので、めちゃくちゃいい感じの異性がガラ空きの状態もありえます。

他のマッチングアプリと比較!「veve」の料金体系

基本的に多くのマッチングアプリは女性が無料で男性は月額制です。

veveもそこは同じ。

女性は無料で、男性は月額制。

 

具体的な男性の料金はこのような感じ↓

1ヶ月4,900円〜となっています。

大人気のPiarsは6ヶ月プランを選べば月1,980円なので、それに比べると結構割高。

 

まぁハイスペと売り出して、月額があまりにも安いのはちょっと矛盾した感じが出るのでこのくらいの価格が適正かなと。

ちなみに、6ヶ月プランが月1,980円で使えるPairs累計登録者数が1,000万人を突破してるらしいので、veveとは比較にならないくらいの人気です。

 

もちろんPairsの中にも「経営者・公務員・客室乗務員・弁護士・秘書・アナウンサー」の人たちがいます。

職業で選択できる機能や、スタイル、趣味などからも異性を絞れるので結構おすすめ。

veveの使い方2ステップ

1:プロフィールを入力する(注意:顔写真を登録しないと進めません)

まずは、ダウンロードを完了したら、性別、居住地、体型、年収、職業などを入力していきます。

2:入会審査スタート

プロフィールを入力したら既存の異性会員による入会審査が始まります。

もし、招待コードがあるひとはここで入力して、審査をスキップ。

3:完了

審査に通ればここから利用開始。

男性よりも女性の方が審査に通りやすいとらしいです。

まぁ男性も顔写真にわかりやすいものを選択すればほぼ審査は通るでしょう。

評判・口コミからわかったveve(ベベ)をおすすめできる人

  • イケメン、美女の恋人が欲しい人
  • 恋人を作って周りにハイスペだと自慢したい人
  • 入会審査を通る自信がある人
  • ライバルが少ない今のうちにアプリを始めたい人

\ アプリ無料ダウンロード /

veveはこちら

ちなみに、入会審査には24時間かかります。。。

異性の既存会員による入会審査には24時間を要します。

なので、アプリをダンロードした瞬間から使い始めることはできません。

なんともじれったい感じ。

 

正直、24時間もたったらアプリをダウンロードしたことすら忘れてしまいます。

なので、もし今すぐ理想の恋人と出会いたいのであればPairsあたりの人気アプリを始めた方がいいかもしれません。

Pairsでもveveに登録しているようなハイスペ異性と、余裕で出会えますし、とにかく利用者が多いので、実際に会える確率も高いです。

今すぐに理想の相手を探したい方はPairsへどうぞ!

とりあえず、どんな人が登録しているのか無料で異性のプロフィールをのぞいてみてください!

\ 今すぐ始めたい人は /

Pairsはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です