【クリスマスプレゼント】
>>迷ってる方はこちら

【簡単】転勤先での彼女の作り方!これで無理なら諦める。

転勤してきて出会いがない。仕事柄出会いも多くないし、転勤先も出会いがあるような地域でもない。

どうしたら彼女ができるだろうか。一人だと寂しいし、彼女は欲しい。

転勤先での彼女の作り方が知りたい。

 

転勤先で出会いがないと悩む人も多いでしょう。

 

人口の多い地域への転勤ならまだましですが、出会いの場が少ない地方への転勤となる人もいるでしょう。

この記事では、転勤先で彼女を作りたいと言う男性のために、転勤先で彼女を作る方法を紹介していきます。

ちなみに、裏技的な方法はありません。

ただ、地道に行動していけば1〜2ヶ月ほどの短期で彼女を作ることも可能です。

 

知り合いも少なく一人で寂しい転勤先で、彼女が欲しい!!

そのような人はぜひ見ていってください。

転勤先で癒し系の彼女を作りましょう。

転勤先なら知り合いもいないし自由に行動できるメリットあり!

ジャンプ

転勤先だと知り合いもいなくて、出会いの場も少ないとマイナスに捉える人が多いと思います。

でも、転勤先には知り合いがいないからこその自由があります。

 

どんなに積極的に行動しても、自分が知っている人に出会うことはまずないでしょう。

なので安心して、出会いを求めにいけるメリットがあるんです。

 

地元や長く住んでいる場所では、自分の知り合いに出会ってしまうリスクもあります。

転勤先で彼女を作るならまずこのメリットを理解しておくと良いでしょう。

まずは同性の独身仲間を作る!

グッド

転勤先で彼女を作るならまずは、同性の独身仲間を作るべきです。

もちろん、そのつながりからの出会いも期待できますし、イベントに参加するとなった時に仲間がいた方が参加しやすいはずです。

 

それに、友人を作ることで行動しやすくなるといったメリットもあります。

知り合いが一人もいない土地でいきなり彼女を作るのは難易度が高いので、まずは下地作りです。

知り合いを増やすなどして下地作りができれば、出会いも必然的に増えていくでしょう。

出会いを増やすために、行きつけの店を作るのも効果的

居酒屋

出会いを広げるための方法として、有効なのが「行きつけの店を作ること」です。

行きつけの店を作ることで、そこの店主と仲良くなります。

 

その土地に店を出していると言うことは、土地に詳しいですし、地域の人とのつながりを持っています。

なので、店主からの紹介とかも期待できるわけです。

 

もちろん、その店にきている人と出会うこともできますし、顔見知りもできます。

ただ、行きつけの店を作るとき重要なのが「どの店を選ぶか」と言うところです。

 

ポイントは2つあって、1つ目は長く営業してそうな個人経営の店です。

チェーン店とかの行きつけになっても出会いは広がらないので、なるべくならその土地に長く構えていそうな店を見つけましょう。

2つ目は、客層です。

お店にくるお客さんが年配の方だけだったりすると意味がないので、どんな年齢層のお客さんが多そうかしっかり判断しましょう。

この2つのポイントを抑えて行きつけの店を作れば、出会いは広がります。

 

実際、東京から仙台に転勤になった僕の友人はこの方法で、出会いを増やしていました。

出会いが少ない転勤先では積極性が大切!

男性

行き先のお店を作ったり、同性の仲間を作っても転勤先では出会いが少ないのが現実です。

なので、どれだけ積極的に動けるかは重要なポイントです。

 

知り合いが多い地元では、待っていても合コンの誘いや、飲み会の誘いがくるかもしれませんが、

知り合いの少ない転勤先では、待っているだけでは絶対に出会いはやってきません。

 

転勤先で彼女を作りたいのであれば、積極的に行動して、自分から出会いを求めに行くしかないんです。

「自然な出会いが良い」

と言っていれば、この先3、4年は彼女ができないと思っておいた方がいいかもしれません。

これでOK!転勤先での彼女の作り方3選

ピース

では、ここからは転勤先で彼女ができる確率が高い3つの方法を紹介します。

この3つを初めて聞いたとか、今まで考えたこともなかったと言う人は少ないでしょう。

ですが、多くの人に出会いの場として認知度があるからこそ、出会える確率が高いんです。

ぜひ、3つのうちの1つは試してみてくだいさい。

1:街コンに参加する

街コンのメリットは、カジュアルな感じで参加できるところです。

なので、まだ結婚とかは考えてないし、彼女ができれば良いなって人にぴったりです。

それに、参加者のほとんどは、その地域に住んでいる人です。

なので、付き合っても家の距離が遠いとかは起こりにくいです。

 

そして、街コンのもう一つのメリットは、同性の知り合いができると言うことです。

先ほども、同性で独身の知り合いを増やすことが大切と言いましたが、街コンでは同性の知り合いを作ることが簡単にできてしまします。

もし、彼女候補になるような女性に出会うことができなくても、今後に繋がる人脈を築けます。

転勤先で彼女を作るには、とりあえず街コンには参加しておくべきでしょう。

2:婚活パーティーに参加する

婚活パーティーと言うと、ちょっと重い感じもしますが、そこには長く付き合っていける真剣な出会いがあります。

将来を考えた真剣な出会いを求めている人には婚活パーティーがおすすめです。

 

婚活パーティーに参加するには、ある程度カッチリした服装や、身だしなみが問われます。

なので、その辺りは注意しましょう。

3:マッチングアプリを使う

一番簡単に彼女を作る方法は、やはりマッチングアプリですね。

知り合いは山梨の田舎の方に飛ばされてしまったらしいですが、マッチングアプリを使って彼女を作っていました。

しかも、その彼女と先月結婚!!

マッチングアプリで出会った相手と結婚とかはもう普通なのかもしれません。

 

ネットの出会いにはどうしても抵抗がある人もいますが、それだとどんどんなチャンスを逃してしまいます。

特に、出会いの少ない転勤先でマッチングアプリを避けるとかなり選択肢が狭まります。

マッチングアプリなら、彼女を見つけることも、将来を考えられる人、どちらも可能です。

転勤先でも割と簡単に彼女ができる「Pairs」がおすすめ!

マッチングアプリで出会った女性と結婚までいった知り合いが使っていたのが「Pairs」です。

その友人に聞くと、Pairsは登録者数が800万人以上いるらしく、地方などでも多くの女性が見つかるのだとか。

 

東京や大阪などでは利用者が多いけど、それ以外の地域だと使っている人がほぼいないマッチングアプリがほとんどですが、Pairsは違います。

さらにPairsには地域で検索できる機能があります。

転勤彼女

 

実際に、登録者が少なそうな「宮城、青森、岩手、山形、秋田」で検索してみることに!

ペアーズ地方

検索してみると、なんと、3万229人もの女性が見つかったんです。

 

他のアプリでも試しましたが、地方でこれだけ多くの登録者数がでたマッチングアプリは他にありませんでした。

それに、Pairsは月額料金も安くて、マッチングアプリの相場が月額3,500円〜とかのところ、

Pairsは月額1,180円〜です。

飲み会一回我慢すれば余裕で払えますね、コンビニでも一回このくらい使うこともありますし。

 

この金額で出会いが見つかるならかなり安いかなと。

登録無料で、女性のプロフィール写真も自己紹介も無料で見られます。

まずはどんな女性がいるのか、転勤先で検索をかけて見てください。

きっといい相手が見つかるはずです。

>>「Piars」を詳しく見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です