【就活生必見】最短1週間で内定を獲得する方法

【新幹線で役立つ便利グッズ10選】ストレスなく心地よい車内を楽し見たい方へ

Amazonでお得に買い物するなら

みなさん、Amazonの商品が送料無料になる方法は、もう知っていますよね?

さらに、頼んだものが翌日届くお急ぎ便が無料で使い放題にも。

Amazonで買い物するなら、その方法を知ってないと正直”もったいない”です。

欲しい商品を買ったら、余分に送料がかかってしまっいます。←無駄なお金を使う必要はありません。

>>送料にお金をかけたくない人はこちら

ちなみに、学生は下のリンクからの方がお得にAmazonを使えます!

>>【学生限定】こちら

新幹線の車内で使える便利グッズをお探しですか?

 

今回はそのような方に向けて、新幹線の中で使える便利グッズを10個紹介します。

カテゴリーは

  • 快適な睡眠をするためのグッズ
  • 女性にとって便利なグッズ
  • 男性にとって便利なグッズ
  • お子さんがいる方にとって便利なグッズ
  • 快適に過ごすために便利なグッズ

この5つです。

 

では、早速紹介していきます!

新幹線で快適な睡眠を取れる便利グッズ

空気をいれて使える「ネックピロー」


空気をいれて使えるタイプのネックピローです。

通常のネックピローは結構大きさがあるので持ち運びに不便です。

なので、膨らますタイプが便利。

膨らます方法も簡単で、ピローについているポンプを押すだけ。

それで空気が入ります。

空気を入れる時に口を使わないので、衛生的にも良いんです。

ネックピローなしで寝てしまうと、起きた時首が痛くなることがあります。

今までは持ち運びが大変だと思って使っていなかった人もぜひこの機会に試してみてください。

快適な睡眠が確保できます。

Amazonでも高評価の「フットレスト」


ネックピローは持っている人多いですが、フットレストを持っている人は意外と少ないですよね。

専用の袋にいれて持ち運べるので、邪魔になりませんし、足を床に直置きせずに済むので汚れる心配もありません。

これ一つ持っておけば、また今度新幹線に乗るときも使えますし、飛行機に乗るときも使えます。

使い方は、ただ前の机に引っ掛けるだけ。

3秒くらいで設置できます。

ネックピローとフットレストを合わせて使えば、間違いなく快適な睡眠が取れるでしょう。

新幹線で女性に便利なグッズ

乾燥する新幹線の中でも使える「携帯式アロマ加湿器」


やっぱり、乾燥は気になりますよね。

新幹線はほとんどの場合、エアコンがついているのでどうしても乾燥しがち。

そうなると、肌も荒れます。

なので、いつでも使えるアロマ加湿器を持っておきましょう。

ペットボトルほどの大きさなので、バッグにもすっぽり入ります。

乾燥する新幹線の中でも自分の周りだけは潤せちゃうんです。

アロマを入れれば、心地よい香りが出るので気分も上がるでしょう。

アロマを使ってリラックスしながら保湿。

新幹線の乾燥から肌を守ります。

足先が冷たくなる冷え性の方へ「mofuaひざ掛け」


足先ってどうしても冷えてしまいますよね。

冷たい空気は下に行くのでしょうがないんですが、足先が冷えると体全体まで寒くなります。

なので、新幹線には膝掛けを持っていった方が良いでしょう。

寒くなって、何も掛けるものがないのはつらいのです。

新幹線は逃げ場もないですし我慢するしかありません。

このmofuaの膝掛けは、コンパクトにまとまって持ち運びも便利。

さらには、マイクロファイバーなので肌さわりがとにかく滑らか。

足をしっかり温めてくれます。

そして驚きなのがカラーの豊富さです。

全部で15色。

好きな色を選んで外出時は常に持ち運ぶのもありですね。

新幹線で男性に便利なグッズ

いびきは予防しましょう「ブリーズライト」


いびきは自然に出てしまうとは言え、周りの人からしたらちょっと迷惑です。

なのでできる限り、予防しましょう。

そうすれば自分も、いびきを気にすることなく寝られます。

このブリーズライトは、鼻に貼るだけで鼻孔を拡張してくれるのでいびきを簡単に予防できます。

鼻づまりが気になる人にも効果的です。

とにかく貼るだけで良いので簡単ですし、お金もかかりません。

新幹線では、いびきを防止して気持ちよく寝ましょう。

緊急事態にも対応できる「エチケットカッター」


「たまたま鏡見たら鼻毛が出ていた」

こんなことありませんか?

男性なら結構ありがちだと思うんですよね。

そんな時でも、エチケットカッターがあれば安心です。

鼻毛、眉毛、髭などに使用できます。

コンパクトなので、いつでも持ち運べるので緊急時の時にも安心。

エチケットを守るためにも一つは持っておきたいところです。

赤ちゃん・お子さんと新幹線に乗る時便利なグッズ

お絵かきで楽しく過ごしてもらう「お絵かきボード」


赤ちゃん、小さい子どもを連れて新幹線に乗るとなると、心配なのが泣いてしまうこと。

泣いてしまうのはしょうがないですが、ずっと続くと他の人の目が気になります。

周りの人は意識してなくても、自分で迷惑をかけてしまっていると思い込んでしまいます。

その事態を防ぐためには、子どもが遊ぶものが必要です。

もちろん、普段から遊んでいるものを持ち込むのも良いですが、新幹線の中で初めて開けた方がサプライズ性があり、飽きもきずらいでしょう。

「新幹線の中でも落ち着いて過ごして欲しい」

そのためにもお絵かきボードを用意してみてはどうでしょうか?

泣くのを防ぎ新幹線をより楽しく過ごせる「新幹線大図鑑」


新幹線を楽しむためには事前の準備が大切です。

事前にこのような新幹線図鑑を渡して、興味を持ってもらっておけば、当日はいつもよりテンションが上がるでしょう。

そうすれば新幹線に乗っている2、3時間は落ち着いて乗ってくれるはずです。

本を渡してあげて、新幹線への興味を引きましょう。

新幹線を快適に過ごすための便利グッズ

新幹線でスマホの受電切れを防ぐ「モバイルバッテリー」


このモバイルバッテリーは、2つの役割を合わせ持っています。

1つ目は、モバイルバッテリーとしての役割。

2つ目は、充電ポートとしての役割です。

通常は別々になっているものですが、このAnkerのモバイルバッテリーは2つの役割が備わっているんです。

新幹線に乗っている時だけではなく、通常時も普通に便利なので1つ持っておくと良いでしょう。

新幹線の中で、映画をみたり、YouTubeを視聴する人もいるかと思いますが、動画を見るとどうしても充電の減りが早くなります。

途中で電源が落ちてしまうとやることがなくなり究極に暇です。

なので、最低1つはモバイルバッテリーを持ち込むようにしましょう。

新幹線でも読みたい本が手に入る「Kindle Paperwhite」


本を読むか、動画を見るか。

正直、新幹線に乗ったらこの2つが定番ですよね。

動画はスマホでみられますが、本を読むとなるとKindleがおすすめです。

読みたい本をあらかじめダウンロードしておけば、片手で読書できます。

それに、もし新しい本を読みたくなっても、Kindleなら読みたい本が一瞬で手に入ります。

もう書店に行って本を探す必要はありません。

それに、新幹線の中まで本を持っていくのは、重いですしかさばる。

Kindleならこのデバイス1つでOK。

手軽にいつでもどこでも読書ができる。

ちなみに、Kindle Parperwhiteは防水機能もついているので、お風呂の中でも使えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です