彼女いない独身男性が休日にするべき今を変える「有益」な行動3選

「彼女がいない他の男性たちは休日に一体何をしてるんだろう?」

「彼女がいれば、デートに行ったり、旅行に行ったりするんだろうけど、一人だと旅行する気分にもならないし」

 

このような男性は意外と多い気がします。

 

彼女いない歴が長い男性の場合は、一人で過ごす休日に慣れてしまっているかもしれませんが、今まで彼女がいた男性だと、いきなり一人になっても何をすればいいかわからないですよね。

そこで今回は、彼女いない男性が休日にやるべき行動を3つ紹介します。

 

彼女がいないからこそ、充実した過ごし方が可能になります。

一人の時間を存分に使って有益な休日を過ごしましょう。

彼女いない男性がやってしまう「無益」な休日の過ごし方

疲れる人

理想的な休日の過ごし方を紹介する前に、多くの男性がやってしまいがちは無益な休日の過ごし方を紹介します。

平日は仕事をしていてある程度やることがあるけど、休日になると自由すぎるためこう言った過ごし方をしてしまう男性も多いかと。

 

これから紹介する2つの過ごし方をずっと続けてしまうと、この先ずっと彼女ができず一人で生活していくことになるかもしれません。

なるべくならそれは避けたいはずです。

では、見ていきましょう。

ネットゲームして1日を過ごす

ネットゲームで1日を過ごしてしまう男性もいます。

趣味としてやる分にはいいですが、ハマってしまうと1日があっと言う間に終わります。

ネットゲームならそこまでお金もかからないので、続けてしまうんですね。

平日は仕事して、休日はずっとネットゲームをする。

 

こんな生活を送ってたら何のために働いているのかわからなくなってくる可能性だってあります。

ネットゲームをしてそれをYouTubeで配信するとかなら、有益な過ごし方かもしれませんが、そうでなければまじで得るものゼロです。

仕事のストレスを発散するためにやっているとかだったら、仕事を変えた方がいいレベルでしょう。

録画した番組をボーッと見て過ごす

ネットゲームと近いですが、録画した番組をボーッと見て1日が終わるなんてことも。

ちなみに僕は前こんな過ごし方をしてました。

最初の方は「時間を無駄にしてしまった」と少し罪悪感があるんですが、慣れてくるとそれに気づかなくなります。

時間を無駄にしていることに気づかないと、彼女をつくるにはもう手遅れの年齢になってしまう可能性も。

 

それに、このような休日の過ごし方をしている男性に魅力を感じる女性は少ないですし、彼女をつくることがどんどん離れていきます。

なので、テレビをボーッと見て過ごすとか、ネットゲームをして休日を終えるのはおすすめできませんし、無益な時間です。

彼女いない男性が休日にするべき「有益」な行動3選

男性

彼女がいない時に休日に何をするかは、次の彼女に出会うためにもかなり重要です。

先ほども言いましたが、無益な休日を過ごしていると男性としての魅力もどんどん落ちていきます。

そうなると負のループに入ってしまうのでそれだけは避けたい。

 

では、どんなことをして休日を過ごせばいいのか。

これから紹介する方法を試せば、いざ女性に出会った時も相手から見て魅力のある男性になることが可能です。

1:スキルを付けてもっと金を稼ぐ

スーツの男性

やはり、お金はあればあるだけ選択肢が広がります。

年齢が上がっていけば女性が男性に求める年収などは高くなり、付き合う相手を決める時の大切な基準にもなるでしょう。

 

ただ、サラリーマンとして働いていれば給料を1万円アップさせるのも大変な事です。

なので、休日が大切なんです。

最近は副業が解禁されている企業も増えてきていますし、本業以外で月何十万と稼いでいる人もいます。

やはりそのような人は、やはりスキルがあります。

 

同じ職種で給料をあげるのは難しいですが、新しいスキルをつければクラウドソーシングとかで稼げます。

もしプログラミングのスキルがあれば、休日を利用して5〜10万円を稼ぐことは現実的に可能です。

実際、クラウドワークスにはプログラミングを必要とする案件がたくさんありますし、エンジニア不足に伴ってプログラミングも需要も高い。

 

需要があるスキルを持っていれば年齢関係なく稼ぐことが可能なんです。

最短で未経験からプログラミングスキルを身に付けたいなら「CodeCamp」がおすすめ!

オンライン完結なので、家にいながらスキルを取得できます。

>>「CodeCamp」無料体験はこちらから

2:筋トレで体作り

筋トレ

休日に筋トレして体作りをするという過ごし方もあります。

見た目が9割という本もある通り、第一印象を決めるのは見た目です。

なので、いい体をしている事で損をすることはありません。

 

体を鍛えていれば、もし新しい出会いがあった時にも積極的にいけますし、第一印象で良いイメージを付けることも可能。

最近は、パーソナルジムなんかも増えてきていて、休日はジムに行くという社会人も多いです。

それに男性女性問わず、健康のために運動を積極的に取り入れています。

なので、ジムでの出会いもありえます。

 

平日はデスクに座っての仕事が多い人なんかは特に、休日には体を動かすべきでしょう。

全国展開している「ゴールドジム」とかなら家の近くにも店舗があるはずです。

まずは無料見学などに行って見ると良いかもです。

3:出会いを作って女性とデート

出会い

やはり一人より彼女がいた方が、平日と休日にメリハリがつきます。

メリハリがあれば、仕事への意欲も湧きますし、稼ぐ原動力にも。

冒頭でも行った通り彼女がいれば、旅行にいけたり、週末にデートに出かけたりと充実した生活が送れることは間違いありません。

 

比べて見ればわかりますが、休日に部屋に閉じこもってネットゲームしていのと、彼女とゆったり旅行しているのどちらが良いかということ。

もいろん人によっては、部屋に閉じこもってネットゲームしている方が良いという人もいるかもしれません。

ですがほとんどの人は、後者を選ぶはず。

それならば、やはり積極的に出会いを探しに行くべきなんです。

 

ただ、出会いを探すと行っても、合コンとかは体力もメンタルも、お金も消耗するので微妙です。

一番簡単に彼女をつくる方法を紹介!

 

今一番簡単に彼女をつくるのであればマッチングアプリの「Piars」です。

Pairsは今大人気のマッチングアプリで、登録者数も800万人とかに達しています。

使い方は簡単で、相手の自己紹介やプロフィール写真をみて、気になった人に「いいね」を送るだけ。

それで相手も「いいね」を送り返してくればマッチング成功です。

 

あとはメッセージを交換して、実際に会ってみるだけ。

僕の友人はPairsで彼女を作り、結婚までいきました。

Pairsの特徴として、真面目な出会いを求めている人が多いので、将来を考えて付き合える女性を探している人にはぴったりです。

 

「婚活紹介所とかに行くのはちょっと」

「けど、彼女は欲しい」

という人にぴったりのサービスです。

 

2分の簡単無料登録で、まずはどんな人がいるのか確認して見ましょう。

>>「Pairs」に無料登録してどんな人がいるか確認する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です