弁護士の彼氏【付き合う方法・デメリット】交際経験あり女性6人に聞いた。

・弁護士の彼氏が欲しい!

・弁護士と付き合うにはどうしたらいいのか?

・もし弁護士と付き合ったら苦労することってある?

 

今回はこの3つを中心に、実際に弁護士の男性と交際経験がる女性6人からリアルなアンケートをとりました。

なかなか、弁護士の男性と付き合ったことがある女性の話は聞けないと思うので、ぜひ参考にしてみてくだいさい。

 

弁護士の男性は

年収も高そうだし、頭は絶対いいだろうし、仕事もできるイメージなのでモテますよね。

なので、そんな男性と付き合うには経験のある女性の話を聞くのが早いです。

 

ということで早速みていきましょう。

まずは、交際経験のある女性はどんなキッカケで付き合うことになったのか。

そこからです!

弁護士の彼氏と付き合うキッカケは?

付き合うことになったキッカケを知り、簡単な話、真似をすればOKです。

1人目:高校からの知り合いで、司法試験合格後に

高校卒業後も細々と連絡を取り合いつつ友達でいました。彼が司法試験に合格し、修習でしばらく東京から離れるときに交際を始めました。

2人目:支払いの相談したその時の弁護士さんと

10年前にある発注を受けた業務の契約金が支払われず、弁護士に相談しました。その時の担当者が彼氏になりました。

3人目:アプリで出会い食事へ

アプリを通じて知り合い、何度かご飯へ行ってたくさん話した後、告白されました。一度は断ったのですが、二回告白してくれたので付き合うことにしました。

4人目:親戚の紹介で

私の親戚の紹介でお食事会をして何度かお会いしてお相手が私を気に入ってくださり、お付き合いをすることになりました。

5人目:知り合いの主催するパーティーで

知り合いの一人として友達感覚で接していたら相手が好意を抱いてくれたようで、告白された。こちらも特に断る理由は無かったので受け入れた。

6人目:学生時代のバイト先で出会った

学生時代にしていた飲食店でのバイトが一緒でその時は彼も学生で弁護士の卵でしたが、一緒にシフトに入ることが増えバイト終わりにご飯も行くようになりだんだんと距離を縮めてお付き合いすることになりました。

弁護士の彼氏と付き合ってよかった3つのこと

キッカケの次は「弁護士と付き合ってよかった事、メリット」を聞いてみました。

イメージ的には、お金持ってそうなので奢ってくれたり、旅行に連れてってくれたり。

なんか贅沢できそうな感じがしますが、実際はどうなんでしょうか?

メリット①:デートにかかるお金は全て出してくれる

イメージ通り、デートにかかるお金は全て出してくれると言う人もいました。

学生の頃から(弁護士卵の頃から)女性にはお金を払わせない主義だったので、デートでは私はお金を一銭も払うことはありませんでした。

収入がやはり高いですし、お客様と色々なお店へ行っているそうなので、美味しくて雰囲気のいいレストランなどに詳しかったです。スーツやバッグも仕事柄きちんとしているので、一緒に並ぶと胸を張って歩けました。

ただ、まぁこれは人によるところが大きいですね。

実際、弁護士の男性じゃなくても全てお金は出してくれる人もいますし。

他の職業の人より、給料がいい人たちが多いと言うのは事実かもしれません。

メリット②:ケンカしても感情的にならず、論理的に話し合える

ケンカしても、論理的に解決できる。これもメリットですよね。

感情的になるとお互いマイナスしかありませんし。

付き合ってよかったことは、論理的に話せることです。私も論理的に話す方なので、なにかあっても感情的にならずに、話し合いができました。

メリット③:とにかく「彼氏は弁護士」と自慢できる

弁護士というと、世間的にはかなり良いイメージですよね。

弁護士が彼氏ってなんか権威を感じますw

交際経験者の意見はこんな↓

メリットとしては、自分の交際相手が弁護士であることを伝えると「すごい」「弁護士ってかっこいい」などと、彼氏の職業や立場を褒められることが多かったです。

類は友を呼ぶという言い回しがあるけど、自分がそういった風に他人から褒められる人間と少なからず釣り合っており、結果的に交際までこぎつけられたのだと思うと悪い気はしなかったし、少し嬉しかったです。

付き合う前に知っておいて!弁護士の彼氏と付き合って苦労した2つのこと

メリットがあればデメリットもあります。

付き合う前にこの2つだけは知っておくべきかと思います。

1:多忙すぎてなかなかデートできない

経験者の女性からはこんな意見が

付き合って大変だったことは、とにかく多忙なため、デートする回数は他のカップルに比べたら少なかったと思います。

事務所にいるときだけが仕事とゆうわけではないみたいで、資料調べや勉強などで相手にしてもらえないときも頻繁にありました。

私も繁忙期は忙しいので2~3ヶ月はゆっくり会えないとゆうこともありました。

付き合って大変だと感じたことは仕事が忙しい時期はなかなか連絡や会える時間が少なくなってしまうことと、

常に何かの勉強をしていたのでその時間も確保しながら私と付き合っていたのでなかなか長時間のデートや泊まりがけでのデートが難しかったです。

割と残業が多く、平日はほとんど会うことはありませんでしたし約束していたのをキャンセルになったこともあります。

なかなかデートできないという意見は6人中5人が言っていました。

それだけ多忙とうい事でしょう。

2:ドタキャンが多い

さらに、せっかくデートの予定がたっても当日あるいは前日にキャンセルされる事もあったようです。

やはり勤務時間がフレキシブルなので残業が多かったり、休みの日に急に出勤になることが多く、ドタキャンされることが多かったです。

仕事なので仕方ないとは思いますが、こちらの都合もあるのでやはりその点はカレンダー通りの休みの私からすると一緒に生活するのは大変でした。

デートをドタキャンされるのは、お互いにとってかなりのダメージなはずです。

断る方も申し訳ない気持ちでいっぱいですし、断られた方もショック。

弁護士の男性と付き合うのは、やはり大変なのかもしれません。

聞いてみた!弁護士の男性と付き合うにはどんな方法がベスト?

その①:弁護士さんも登録しているアプリを利用する

弁護士さんは、持てそうですが意外と出会いがないそうです。

忙しいので当然かもしれませんが、その状況でも出会うためにはアプリなどが効果的らしい!

弁護士の方は結構出会いが少ないと聞くので、出会う方法としては、アプリやコンパなどが一番可能性が高いような気がします。

ただアプリなどでは職業を言いたがらない人が多いので、会ってみて実は弁護士だったというパターンは何回かありました。

コンパですと、弁護士の知りたいを一人見つけると、友人の弁護士を何人か連れてきてくれたりするので手っ取り早いです。

アプリでは職業を明かしてくれない可能性もあるようですが、メッセージを送りあって入れば徐々に信頼関係が作れ、職業も教えてくれるはずです。

まずは、アプリなどで出会いのきっかけを作る事がポイント!

ハッピーメールは累計登録者数も1,000万人を超えてますし、人気も高いのでおすすめです。

1,000万人て日本で10人に1人は登録している計算になりますからね!

\ 女性無料 /

ハッピーメール

18歳以上なら誰でも使えます

その②:友人・家族・親戚に紹介してもらう

出会う方法は私自身、親戚の紹介だったのですがお正月やお盆などの親戚が多く集まる行事の際に弁護士さんで紹介してもらえそうな人はいないか?的なことを冗談っぽくアピールするのがいいかと思います。

割と年配の親戚の方の知り合いで独身の弁護士さんがいる可能性が大きい気がします。

人づてだと、お互いに信頼関係も築きやすいですよね。

ただ、知り合いに弁護士を知っている人がいなければ話になりません。

 

もし、いないのであれば、合コンに参加する、アプリを使うなどして自分で切り開いて行きましょう!

弁護士や公務員の男性と出会いたいなら「ハッピーメール」がおすすめ!

弁護士の男性との出会いを求めているのであればハッピーメールがおすすめです。

 

ハッピーメールは弁護士さんのような高給取りの男性はもちろん、公務員の男性も多く登録してますし、医者、会計士、経営者などその他の職業でも検索できます。

さらに、年収や体格、趣味で絞ることも可能。

そのため、自分の理想の相手が見つかりやすい!!

 

紹介や、合コンとかで理想の相手を見つけることはなかなか難しいですがハッピーメールなら実現します。

男性は初回以降料金がかかりますが、女性は無料。

 

まずは、どんな男性がいるのか確認して見てください。

\ 女性無料 /

ハッピーメール公式
18歳以上の方が使えます。

弁護士の彼氏と付き合うなら「理解」が大切

料理

「付き合ってみて大変だったこと」を見てもわかる通り、弁護士さんとうまく付き合うには、仕事への理解が欠かせません。

忙しさもそうですが、守秘義務などから仕事について話す事も難しいでしょう。

そのあたりを理解できる女性がうまく付き合っていけるかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です