【クリスマスプレゼント】
>>迷ってる方はこちら

【評判・口コミ】AmazonAudible(アマゾンオーディブル)無料体験あり

本がいつでもどこでも聞けると人気の、AmazonAudible(アマゾンオーディブル)。

今回はそんなAmazonAudible(アマゾンオーディブル)の評判・口コミを徹底解説していきます。

・使ってみようか迷っている

・月額料金かかるし、登録して損はしたくない

そのような人にぴったりの内容です。

しかし、Amazonもそのような人のために30日間の無料体験を用意しているので、まずはどんな感じか試して見るのが早いかなと思います。

無料体験中に解約すれば一切お金はかかりませんし。

無料体験期間はいつまで続くかもわからないので、実施されている時に利用する方がお得です。

>>30日間無料 !!
Audible(オーディブル)を試して見る

AmazonAudible(アマゾンオーディブル)の特徴

オーディブル

今までにも本を聞くサービスはありました。

実際、僕も今まではflierというサービスを利用していました。

しかし、他の本を聞くサービスにはない特徴がアマゾンオーディブルにはあります。

他のサービスにはない特徴を3つ紹介します。

特徴1:オーディブルにはコイン制度がある

アマゾンオーディブルにはコイン制度というものがあります。

コイン制度とは、簡単に言うと毎月1枚コインがもらえて、そのコインで新しい本を1冊無料で購入できると言うもの。

もしその月に使わなければ、次の月に繰り越されます。

このコイン制度と、下で解説する返品制度を使えばオーディブルで9冊ほど無料で聞くことが可能です。

ただ、基本的に本を聞くには、月に一枚貰えるコインを使うか、オーディブル用に本を購入するかの2択です。

特徴2:一度購入しても簡単に返品できる

返品制とは名の通り、一度購入したオーディオブックを返品できる制度のことです。

何回返品できるのかカスタマーサポートに問い合わせたところ、読み放題サービスではないと言うことで、回数は教えてくれませんでした。

僕が試した結果、8回までは返品でき、その度にコインが戻ってきます。

コインで購入後、その本をダウンロードすれば返品後も聞くことができるので、実質無料で聞けちゃうんですね。

9回目の返品の時には「返品不可」と記載されPC上からは返品できなくなります。

しかし、PC上では返品不可となってもカスタマーサポートに電話すると、返品できるという情報も。

このコイン制度と返品制度を使えば9冊までは無料で聞けちゃえそうですね。

特徴3:本を聞くと最大1500ポイント貰えるキャンペーンあり(プライム会員は3,000P)

オーディブルで1日5分本を聞くだけで最大1,500ポイントが貰えるキャンペーン。

プライム会員なら最大3,000ポイントです。

このポイントは1ポイント=1円としてアマゾンで商品を購入する時に使えます。

公式サイトでは

  • 無料体験期間にAudibleでボイスブックを5分以上聴けば50ポイント(プライム会員なら100ポイント)。 例) 1日1回5分以上聴いたら50 ポイント(プライム会員なら100ポイント) 、2日聴いたら計100 ポイント(プライム会員なら200ポイント) 、30日聴いたら最大1,500ポイント(プライム会員なら3,000ポイント)

と記載されています。

このキャンペーンは、2018年2018年10月24日(水)00時00分から2018年12月12日(水)23時59分(日本時間)まで、ということなので1,500ポイントをゲットしたい方はお早めに。

オーディブルはアプリですぐ起動できるので、1日5分なら30日くらい簡単に続けられそうですよね。

ぜひこのチャンスにどうぞ!

>>30日間無料体験はこちら

AmazonAudible(アマゾンオーディブル)のメリット3つ

アマゾンオーディブルには3つのメリットがあります。

その1:歩きながらでもインプットできる

オーディブル最大のメリットは、いつでもどこでも新しい情報をインプットできると言う点です。

歩きながら、電車に乗っている時、寝る前などなど。

今までは、立ち止まったり、部屋を明るくしたりと、本を読み始めるまでに意外と多くの壁がありました。

ですが、オーディブルの場合はアプリを起動して、聞きたい本を選ぶだけ。

それだけで新し情報を常にインプットできる環境が整います。

その2:本を持ち歩く必要がない

アマゾンオーディブルがあれば、もうかさ張る本を持ち歩く必要がなくなります。

外出先で本を読みたい時って多いですが、そのためには本をカバンに入れて持ち運ぶ必要がありました。

しかし、オーディブルがあればスマホ一つ持っていればいいだけ。

「ちょっとスキマ時間ができた」

「待ち合わせ相手が遅れてくる」

そんな時にもオーディブルは役に立つでしょう。

その3:難しいジャンルの本にもチャレンジできる

メリットの3つ目は、難しい本でも「聞く」ことならチャレンジできると言うこと。

新しい知識を入れるために難しい本にチャレンジすることもありますが、活字を読むのは疲れますし、難易度の高い本の場合は途中で嫌になってしまうことも多々ありますよね。

僕もたまに、難易度の高い本を買うときがあるんですが、だいたい途中で諦めます。

しかし、聞くことならできます!

流してればいいだけなので、読むことよりかなり負担が少ないですし。

1回で理解できなければ、2回3回と流せばいいだけ。

少し難易度の高い本でも、オーディブルなら自分の知識にできるはずです。

Amazon Audible(アマゾンオーディブル)の良い評判・口コミ

グッド

オーディブルを体験するに当たって、すでに利用している人の評判・口コミって気になりますよね。

そこで、まずはオーディブルのいい評判・口コミを紹介していきます。

1ヶ月1,500円なら本1冊分なのでお得!

音声も良く、快適に停止や再生も出来て語学の勉強は、勿論ですが、ナレーションを聞き、物語を楽しめるのも魅力です。ライブラリーやブックマーク等整理もし易いです。1ヶ月1500円なら本を1冊買える訳ですし、暫く続けさせて頂こうかと思います:-)しかし、アマゾンさんのキンドルタブレットにも使えたら尚、有難いです!
引用:GooglePlay

バックグラウンドで再生できるから、外出先でも便利

とても良いです。 起動させれば待受になってもバックグラウンドとして流れてくれるので、外出中でも聞きやすいです。 音読の速度も変えられるので、自身の聞きやすい速度で聞くことができます。 空き時間に勉強できる心地よさがあります。
引用:GooglePlay

仕事中にも聞ける!

平日の暇な仕事中にずっと聞いています。情報や、勉強を同時にきけるので凄く重宝してます。速音術も身に付くのでおすすめです。
引用:GooglePlay

通勤中に勉強になる!

あまり本を読まないのでオーディオブックだと通勤中に聞けて勉強になりました!
引用:GooglePlay

>>30日間無料体験はこちら

AmazonAudible(アマゾンオーディブル)の悪い評判・口コミ

祈り

続いて、悪い評判・口コミを紹介します。

印象としては全体的に、アプリの仕様とか、使い勝手についての指摘が多かったですね。

アプリが起動できない

おいこら運営!アプリ起動出来んやんけ!まじでなめんなよ!
引用:GooglePlay

使いにくい!

カテゴリーで品を探しているときにバックボタンを押すと、ホームのクラウドに移動するのは本当に酷い仕様。使いにくすぎる
引用:GooglePlay

コンテンツの量が…

もう少しコンテンツがほしい
引用:GooglePlay

学生にとっては負担

手がふさがっているときでも読書できてよい。学生には月額1500円は負担ではあるが、今となっては手放せない。定額であるので普段読まないような分野でも心置きなく挑戦できる。
引用:GooglePlay

オーディブルを実際に無料体験してみた評価

評判・口コミだけではわからない部分も多いので実際に無料体験を試してみました!

結論を言うと、悪い評判にあったアプリの使い勝手などに不満はなかったです。

サクサク動きますし、ダウンロードも早い。

ただ、オーディブックダウンロードの際には通信制限を注意したいですね。

Wi-Fiを使ってダウンロードすれば特に問題はありませんが、ダウンロードには通信容量を結構使いそうなのでそこだけは気をつけたいところです。

あとは、特に問題はなかったかなと思います。

で、率直に思ったのは、やはり本を聞けるのはだいぶ良い。

寝る前のBGMとしても良いですし、特におすすめなのは風呂に入っている時です。

湯船に使ってリラックスしながら情報をインプットできちゃいます!防水のスマホじゃなくてもタオルとかに包めばイケる!

使ってみてわかったオーディブル評価
使いやすさ
(4.0)
本の種類
(5.0)
コスパ
(4.0)
総合評価
(4.5)

>>30日間無料体験はこちら

「評判・口コミ」からオーディブルをおすすめできる人

電車内、待ち時間などのスキマ時間を有効活用したい人

本を読むのが苦手な人

いろんなジャンルの本にチャレンジしてみたい人

かさばる本を持ち歩くのに嫌気がさしている人

本に触れる習慣をつけたい人

 

>>30日間無料 !!
Audibule(オーディブル)を試してみる

「評判・口コミ」からオーディブルを”おすすめできない人”

・月額1,500円払うくらいなら飲み会に使いたい人

・本からの情報はいらない人

・活字を読みたい人

・本を並べて家に置いておきたい人

Audibule(オーディブル)のラインナップ7選

無料体験をしようと思っても、ラインナップが悪ければ考え直しますよね。

なのでオーディブルにはどんな本がそろっているのかみていきましょう。

カテゴリは全てで32種類、自己啓発、ビジネススキル、小説まで、本に存在するほぼ全てのジャンルをおさえています。

↓ 人気のタイトルを挙げると

最強の働き方

自分を操る超集中力

多動力

君の名は。

鬼速PDCA

人生の勝算

下町ロケット

小説とかは、オーディブックで聞けばほぼドラマみたいな感じにもなりますね!

これらの人気ラインナップの他にも数多くそろっているので、コンテンツに困ることはなさそうです。

本を売ることから始めたAmazonなので、ラインナップに関しても自信を持っているでしょう。

 

>>30日間無料 !!
Audibule(オーディブル)を試してみる

 

「オーディブル」Twitterでの口コミ

オーディブルについての疑問

もし必要なくて、解約したい時はどうするの?

もし、無料体験を試してみて辞めたいと思ったら簡単に解約できます。

もちろん無料体験中に解約すればお金はかかりません。

手順は以下

PC画面右上◯◯さんこんにちは! >アカウントサービス >アカウント情報 >画面下退会手続きへ

たった4回のクリックで退会手続きまでいけます。

個人的に、Amazonのサービスはどれも退会までがスムーズなのも特徴だと感じます。

スマホ以外でも使えるの?

オーディブルはスマホはもちろん、タブレット、windows10などでも利用できます。

スマートフォン、パソコン、タブレットに対応(※別の端末に切り替えても続きから聴くことができます)
専用アプリでダウンロード、オフラインでどこでも聴ける(※iOS、Android、およびWindows10に対応。現在、Kindle端末には対応しておりません)
PCサイト(Windows・Mac)からストリーミング再生でも気軽に楽しめる

プライム会員は無料期間30日以上とかある?

プライム会員なら無料期間が延長されるなどの特典あるのかなと思ったので、問い合わせてみたとこと、特にありませんでした。

プライム会員でも、そうでなくても無料体験は30日間のようです。

冒頭でもお伝えした通り、この無料体験はいつ終わってしまうのかわからないので悩んでいるのであれば早めに利用しておくべきです。

>>30日間無料 !!
Audibule(オーディブル)を試してみる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です