【クリスマスプレゼント】
>>迷ってる方はこちら

【経験者】長期インターンに出会い出会いはあるのか?

長期インターンて出会いあるのかな?

長期インターンにはどんな出会いがあるのか?

 

この記事ではそのような悩みを解決します。

 

僕は大学3年の時、ベンチャー企業で半年間の長期インターンを経験しました。

その結果言えるのは、長期インターンには出会いがあります。

特に学生インターンを採用しているベンチャー企業。

 

多いところでは学生の長期インターン生が30人とかいる企業もあるんです。

僕がいた旅行系のベンチャー企業は、計4人の学生インターンがいました。

 

もし、長期インターンで出会うなら、企業の選び方が重要なのでそのあたりを詳しく解説していきます。

「長期インターンを始めようと思っているけど、どんな出会いがあるのかな?」と思っている人はぜひ見ていってください。

長期インターンに出会いはある!

冒頭でも言いましたが、長期インターンには出会いがあります。

長期インターンの経験は就活で有利になるので、男子学生、女性学生ともに長期インターンをする人が増えています。

 

僕がインターンをしていたベンチャー企業には、僕入れて4人の学生がいました。

大学3年の女子が1人、大学2年の女子が1人、大学3年の男子が僕入れて2人。

男女比のバランスが取れていて、やはりオフィス内の雰囲気面を考えてもそこは重要かと。

雰囲気面を配慮して採用されている感もあります。

 

さらに、僕がいた企業にも週に1人くらいは新しいインターン生の面接を受けに来ていました。

そう考えると、人気のベンチャー企業ならなおさら出会いは多くなるでしょう。

長期インターンに出会いがある理由3つ

「長期インターンに出会いがあることはわかったけど、なんでそんなに出会いがあるのか?」

その疑問に答えていきます。

長期インターンに出会いがある理由は主3つにです。

1:同学年の学生が多い

まず、理由の一つ目として、長期インターンには同学年の学生が多いです。

長期インターンに参加しているのは大学2年〜3年がほとんど。

大学1年から長期インターンに興味を持つ人はほぼいませんし、4年になるとみんな就活とかで忙しくなります。

なので大学2年とか3年が集まりやすいんです。

2:悩みの相談とか共有ができる

インターンはほぼ社員として働くのとほぼ変わりません。

だからこそ、仕事での悩みや人間関係でも悩みが出てくるんです。

そうなると、同じインターンはお互いに相談したり、相談を受けたりするでしょう。

 

相談を受けることで親近感が高まり出会いにつながります。

一緒に帰った時に電車で、悩みの相談をすることも。

3:定期的に飲み会が開催される

どの企業でもそうだと思いますが、会社では定期的に飲み会が開催されます。

僕がいたベンチャー企業では、新しい人が入ってくると歓迎会が開かれみんなで近くの居酒屋に飲みにいっていました。

 

その時はインターン生だけでなく、もちろん社員の人たちも一緒に。

そしてその歓迎会が終わった後、インターン生だけで二次会に行ったりすることもあります。

長期インターンで出会えるタイプの人

では、長期インターンではどんなタイプの人に出会えるのか?

意識が高い人

長期インターンは、意識高い学生のイメージがありますよね。

まさにその通りで、長期インターンでは意識の高い学生と出会えます。

 

男女の出会いだけではなくて、お互いを高め合える人に出会えるのが長期インターンの良さ。

僕が一緒に働いていた大学3年男子も、留学や他でのインターンを経験している学生刺激を受けました。

普通にバイトしていたら出会えないような学生に出会えるのが長期インターンです。

しっかりしている人

意識高い人と近いですが、やはり将来のことを見据えてインターンをしている人が多いので、みんなしっかりしています。

自分は将来どんな仕事に就きたいとか、どんな企業に務めたいとか、ビジョンを明確に持っている学生が多いです。

だからこそ、自分を見つめ直すきっかけにもなります。

彼氏彼女ができる出会いを期待して行くよりか、お互いを高め合える出会いがあるのが長期インターンの特徴です。

長期インターンに出会いを求めるなら企業選びが重要

長期インターンは、彼氏彼女を作る出会いとうよりか、自分と似た意識の学生に出会える場所です。

 

ただ、恋人を作りたい人にとってもチャンスはあるかと。

そこでポイントなのが、どの企業を選ぶかということ。

 

企業によっては、学生インターン30人とかの規模で回しているところもあります。

そうなれば、多くの出会いが期待できます。

 

ですが、僕がいっていた企業とかだと、出会えても3人4人です。

そうなるといい出会いがある可能性もありますが、確率はかなり低い。

なので、もし長期インターンで出会いたいのであれば学生インターンを多く採用している企業を選択することが重要です。

しかし、長期インターンで出会えるかは運ゲー

学生インターンを多く採用している企業は倍率が高いんですよね。

そのような企業は会社の規模もでかいですし、メガベンチャーと呼ばれていて、知名度も高い。

そうなると、まず入るのが大変。

 

そして入ったとしても、出会えるようなカジュアルな雰囲気かもわかりませんし、お互いコミュニケーションをとる機会がない可能性もあります。

それなら、僕がいたようなアットホームなベンチャーに入るのがおすすめですが、それだと出会いがあるかは運ゲーです。

入ってみたら、出勤日が一緒の学生がいないケースもあります。

 

実際、僕も週3回出勤してまいしたが、そのうち1日は学生インターンは僕1人でした。

社員の中で1人は結構きつかったです。

 

なので、長期インターンに出会いがあるかを総合的に判断すると、

「出会いはあるけど、長期インターンに出会いを求めるのは場違い」という結果になります。

 

「出会いは出会い」「長期インターンは長期インターン」とはっきりさせた方がどちらも充実すること間違いなしです。

長期インターンより確実に出会える方法

長期インターンに出会いを求めるのは微妙なので、恋人が欲しい人は他の方法で出会いを探しましょう。

 

学生の最大の出会いのチャンスであるバイトは、インターンを始めれば時間的に難しい。

そうなった時使えるのが、マッチングアプリです。

 

マッチングアプリは出会いを求めている男女が何百万人と登録しているので、どんな方法よりも出会える確率が高いです。

写真、プロフィールをみて自分の趣味や相性の良い理想の相手を見つけられます。

「こんな人がいいな〜」という理想の相手に出会うなら「Pairs」がおすすめ!

ペアーズ

マッチングアプリはめちゃくちゃ種類が多いですが、同年代の学生と付き合いたいなら「Pairs」(R18)がおすすめです。

ユーザー層も他のアプリに比べて若く20代前半〜30代が中心。

 

それに、マッチングアプリの相場料金は月額3,500円くらいですが、

Pairsは月額1,580円(6ヶ月プラン)です。←飲み会一回を我慢すれば、余裕で払える金額ですね。

 

あと、おすすめの理由はもう一つあって、僕が他のアプリを使ってみた結果Parisが一番可愛い子が多いです。(利用女性に聞いたところ、男性のレベルも高いらしい)

 

飲み会を一回我慢して、「こんなタイプの人に出会いたいな〜」という理想の人に出会いましょう。

顔写真、プロフィールは無料で見れて、好意を伝える「いいね」も無料で送れます。

自分のタイプの人が見つかったら無料で「いいね」を送ってみましょう。

まずは無料登録でどんな人がいるのか確認!

>>Pairs無料登録はこちら
18歳未満は使えません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です