【クリスマスプレゼント】
>>迷ってる方はこちら

学生の僕がバイト・サークル以外の出会いで彼女を作った方法

[大学生 出会い 場所]

 

検索結果:学生ならバイトとかサークルが出会えますよ!

 

「こんな検索結果は見飽きた。。。」

 

この記事はそのような人のために書いてあります。

 

大学生の出会いの場所としてはバイトとサークルは王道中の王道。

ほとんどの学生がこの2つの場所を駆使して出会いのチャンスを掴んでいます。

でも、バイトとサークルで出会おうと思ってもその場所に自分のタイプの人がいなければその時点で終了なんですよね。

 

この記事では

  • バイト、サークル以外で彼女ができた体験談
  • バイト、サークル以外で出会いを作る方法

を紹介します。

 

バイト、サークルにはいい出会いがない、けど出会いたい。そのような人は読んで見てください。

バイト・サークルで出会うのは運ゲー

バイトとかサークルで出会うのは運ゲー。

まさにそうで、もし入って自分のタイプの人がいなければその時点で出会いは終了します。

 

出会いを期待してバイトを始めて見ても、タイプの人がいない場合がほとんど。

それにバイトは一回慣れてしまうと変えるのも難しいし、また新しいバイトを見つけるのもめんどくさいですよね。

 

サークルにしてもそうです。

バイトよりは出会いのチャンスは多いですが、入ったサークルにいい感じの人がいなければ終了です。

ただ、サークルの場合はそこでのつながりを使って新しい出会いにつなげられる可能性が高いので、バイトよりはまだましかと。

 

まぁどちらも結局運ゲー要素が多いので、確実に出会いたい人には向いていません。

バイト、サークルでの出会いは人間関係がだるい

それともう一つ、バイトとかサークルで出会ったとしてもその後の人間関係とかもめんどくさいんですよね。

もし付き合って喧嘩別れとかしたら、その後のバイトにも影響が出て、最悪どちらかが辞める必要が出てくるかもしれません。

 

サークルにおいても、うわさがすぐ広がります。

良いうわさも、もちろん悪いうわさも。

別れかたが悪いと、その後大学内の他の人と付き合いづらくなります。

 

バイト、サークルは出会いがなければ即終了の運ゲーなのもそうですが、付き合った後の人間関係もかなりめんどくさいです。

なので、その2つ以外で出会う方がいろいろスムーズです。

バイト、サークル以外で彼女と出会った体験談

僕の付き合ってる彼女はバイト先でも、同じサークルでもなく。

SNSつながりです。

まぁ正確には、SNS×友人の紹介です。

少し参考になるかと思うので軽く流れを紹介します。

Facebookでタイプの子を発見

最初に見たのはFacebook上です。

僕がFacebookを見ていた時に、たまたまタイプの子を発見したんです。

それで、写真とか見ていたら、僕の友人がその子と一緒に写っていたんです。

それに、これはもしかしてと思いその友人に連絡してみました。

共通の友人に相談

早速、facebookで見たタイプの子と一緒に写っていた友人に連絡をとります。

「なんか、◯◯と一緒に写真写ってた子、あの人友達なの?」

こんな感じで。

そしてら、友人と同じ大学の後輩ということが発覚し、紹介してもらえることに。

LINEで連絡をとる

実際にLINEを教えてもらい、連絡を取るようになりました。

お互い留学していたこととかもあって話が合い、頻繁に連絡をとるように。

そして、何日か経ったある日、「そろそろ誘って見よう」と思い、デートに誘ってみました。

そしたらOK。

実際にデートする

そして実際に会ってご飯に行きました。

実際に会った時にも共通の話題で盛り上がりました。

2人とも三兄弟と三姉妹の真ん中だったり、留学の話をしたり。

でも、この方法を再現するのは難しい

こんな感じで僕は出会うことができたんですが、再現するとなると難しいですよね。

手順的には

  1. SNSで気になる人を探し
  2. 共通の友人がいるか探し
  3. 連絡先を教えてもらえるか確認
  4. そしてOKならやっと連絡先が手に入る
  5. そっから趣味とか、性格を知る
  6. いい感じだったらデートに誘う

こんな感じです。

 

難しいポイントが多いんです。

まず相手に彼氏がいたら終わりだし、友人が連絡先を教えてくれるかも微妙です。

なので再現性はかなり低い。

え、これマッチングアプリで再現できるんじゃね?

再現性ないな、と思っていたんですけど、僕が出会った方法、マッチングアプリでもっと簡単に再現できることがわかりました。

 

ちょっと手順を見てみてください。

マッチングアプリで出会うまでの手順

  1. アプリ上で気になる相手を探す
  2. 趣味とか、性格とかを確認(連絡する前に知れる)
  3. 「いいね」を送ってみる
  4. 相手が自分のプロフィールをみて気になればマッチングする
  5. 連絡を始める

 

マッチングアプリなら間に入る共通の友人も必要ない。

そして、プロフィールをみて趣味とかを知ってからコンタクトを取れるので相性がいい確率が高い。

さらに、もし彼氏がいたらとか心配する必要が全くない。

 

マッチングアプリを利用している=彼氏がいないとうことで一々確認する必要もありません。

僕が出会った方法はマッチングアプリでの流れと結構似てたんです。

 

でも、僕の出会い方だといろんな問題があるので再現性が低いんです。

けど、マッチングアプリはそこらへんの問題を全て解決してくれている。

バイト、サークル以外で出会いたいならマッチングアプリを使うべきでしょう!

バイトやサークル以外で出会いを見つける方法

ただ、まだ若い大学生ならマッチングアプリ以外で出会う方法もあります。

軽く紹介しましょう。

ナンパ

若さを利用してナンパという手もあります。

ナンパのメリットは、バイト・サークルとかの煩わしい人間関係が全くないことです。

それにナンパをすることで、コミュニケーション能力が確実につきます。

大学生にとってコミュニケーション能力は超重要なので、つけておいて損はないはず。

就活でも役立ちますし、コミュニケーション能力によって新しい出会いも生まれていきます。

合コン

大学生=合コンみたいなイメージがありますが、実際に経験したことがある日とは2割程度らしいです。

ほとんどの人が経験のない合コンだからこそ、あえてやってみるといいかなと。

合コンをする時一番壁になるのは、メンバーを集めて場所を決めてとセッティングすることです。

特に友人を誘うのが苦労します。

で、そんな学生のためにあるのがセッティングサービスです。

セッティングサービスを利用すれば、1人でも合コンに参加できます。

街コン

合コンと似てますが街コンの方が大勢の人会うことができます。

ただ、年齢層が上なので同年代の学生と会うのは難しいでしょう。

街コンに参加するなら、コンパde恋ぷらんというサービスがあるので気になる人はみてみてください。

1番確実に出会えるのはマッチングアプリ

ただ、確実に出会えるのはマッチングアプリです。

バイト、サークル以外で大学生が出会うのであればアプリがおすすめです。

 

利用者数もどんどん増えてるし、大学生の中ではマッチングアプリを利用して会うことにためらいはないでしょう。

だからこそ、現時点では一番出会える方法と言えます。

 

ただ、マッチングアプリって種類が多すぎて何を選べばいいかわからないんですよね。

アプリによって年齢層も違えば、料金、登録者の利用目的も違います。

 

なので、しっかり自分にあった物を選ばなければいい出会いにつながることはありません。

大学生にも大人気「Pairs」なら出会える

ペアーズ

おすすめのマッチングアプリはPairsです。

おすすめの理由は僕が実際に使ってみて可愛い子が多かったからです。

 

あとPairsの良いところは、年齢層が20代前半〜30代ということ。

同年代の大学生に出会える確率が他のアプリより高いです。

 

それに、他のマッチングアプリよりPairsは料金が安いです。

通常の料金は月額3000円程度ですが、Pairsは月額1,580円(6ヶ月プラン)です。

飲み会1回我慢すれば圧倒的な出会いの数が手に入ります。

 

出会いの数を増やせば短期で彼女を作ることも可能でしょう。

気になる人は一度使ってみてください。

プロフィール、写真は無料で見ることができます。

>>Pairs公式サイトはこちら(R18)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です