【就活生必見】最短1週間で内定を獲得する方法

就活でどこも受かる気がしなくて不安なあなたへ。確実に内定に近づく方法

どこにも受かる気がしない

いろんな企業にエントリーして、説明会も行ってるけど、受かる気がしない。

周りにはチラホラ内定をもらっている人もいるし。

自分だけがこのまま受からなかったらどうしよう…

このページは、就活をしてるけど受かるきがしないあなたに向けて書かれています。

 

第一志望、第二志望と受けても内定がもらえなかった場合、このままどこも受からないかもと不安になる就活生は多いです。

ただ、そのままの気持ちだとさらに内定から遠のいてしまうので注意が必要です。

「自信を取り戻し、どうしたら早く1つ目の内定が取れるのか」

今回は、1つ目の内定を取るための方法を紹介しています。

1つ受かってしまえば気持ちも楽になり、どんどんいい方向に進んでいくのでぜひ参考にしてください。

どこも受かる気がしない気持ちは今すぐ捨てるべき

いくつか選考を受けて、1つも内定が出ないと「このままどこも受からないのか」と不安になりますよね。

就活でなかなか内定がもらえないと自信もなくなり、自分を否定されている気持ちにもなります。

 

ただ、その気持ちはさらにあなたを内定から遠ざけてしまう。

就活ですぐに内定がでる人たちは

「自分を採用した方が会社にとってプラスだよ」

というポジティブな気持ちを持っています。

 

そしてその気持ちは面接官にも、書類にも伝わります。

逆に、「どこも受からないかも」と言う気持ちで就活をしていると、そのメンタルは面接官にも伝わってしまう。

自信がある就活生と、自信なさそうにしている就活生、あなたが採用担当者だったらどちらを選びますか?

おそらく、自信がありそうな就活生の方が内定をもらう確率は高いでしょう。

 

なので、どこにも受からないと思っていても、無理矢理でもその気持ちは捨てるべきです。

それが内定へ近づくための第一歩になります。

自分の強みを再確認して、自信を取り戻す

じゃどうやって、「どこにも受からないかも」と言うネガティブな気持ちを捨てるのか

その方法は「自分の強みを再確認する」です。

 

なかなか内定をもらえないと、自分にはどんな強みがあるのかわからなくなってきませんか?

実際、内定がもらえないと言うことはあなたが思う自分の強みは企業側からすると、そこまで…と言うことです。

なのでももう一度、他の就活生と比べた時、自分の強みはどこにあるのか再確認しましょう。

ただ、強みを確認すると注意して欲しいのが、「受ける企業によってあなたの強みは変わる」と言うことです。

 

例えば、あなたは留学経験がありTOEICで890点だったとしましょう。

留学経験があってTOEIC890点以上の就活生が他にいない場合、それは企業からしても認めるべきあなたの強みになります。

ですが、留学経験もあり、TOEICスコアも900点くらいの就活生が多くいる中ではそれは強みになりません。

企業側とすれば「そうなんだ」程度です。

 

なのでその場合には、

「留学経験があってTOEICも890点以上なのはもちろんですが、長期インターンで実務経験もあります。なので周りの就活生より即戦力になり得ます。」

と言った感じで別の強みをアピールしなくてはなりません。

もう一度あなたの強みを全て書き出して、どの強みがどんな企業でアピールできるのか考え直しましょう。

強みを書き出して再確認することで、自然と自信も湧いてくるはずです。

どこも受かる気がしない就活生が今やるべきこと

強みを再確認する他にも、内定に近づくためにやるべきことが2つあります。

1.エントリー企業を見直す

第一志望、第二志望を受けて内定が出なかった場合、今後受ける企業をもう一度見直して見ましょう。

やはり、倍率の高い企業ばかり受けいては受かる気がしないのも当然です。

まずは、1つ目の内定を取ることを目的として、ほぼ確実に内定がでるような企業も含めましょう。

 

ただ、どんな企業でもいいわけではありません。

倍率が低くく、内定が出そうな「優良企業」を選ぶ必要があります。

倍率が低い優良企業を探すのは難易度が高いので、難しい場合は就活アドバイザーに相談しましょう。

彼らは就活生が知らないような企業の情報を持っているので、頼りになります。

2.就活は1人で頑張るものと思い込まない

「就活は1人で頑張るもの」と思い込んでいる人が多いですが、これは間違い

1人で自己分析して、1人で面接対策して、1人で悩む。

これでは精神的にもつらいですよね?

それに自信もなくなって行きます。

 

なので、まずは「1人で頑張らないと」と言う思い込みを捨てましょう。

相談できることは周りに相談しながら進めたほうが気持ち的にも楽になります。

それに、就活では客観的な視点が重要です。

周りに相談しながら就活を進めることで自分の強みや弱みを客観的に見ることも可能になります。

これからは頼れる相談相手を見つけて就活を進めていきましょう。

どこも受かる気がしないなら就活アドバイザーに相談する

グッド

相談する相手は誰でもいいわけではありません。

就活事情を理解していて、就活生の悩みを理解してくれる人がベストです。

今の就活事情に詳しくない親や知人に相談しても、余計なことを言われるだけです。

それだと逆にモチベーションが下がってします。

 

なので、就活の不安や悩みを相談するのであればプロの就活アドバイザーを使いましょう。

彼らは毎年何千人と言う就活生の相談を受けているので、経験が豊富。

就活生たちがどんなことで悩み不安を抱えるのかよく知っています。

もちろん、どうやってその不安を解決するのかと言う方法も。

就活生の3人に1人が使っている就活エージェントneoは実績豊富なアドバイザーばかりなのでおすすめ。

具体的には

  • 業界研究のサポート
  • あなたにあった企業の提案
  • ES,面接対策サポート
  • 人生相談
  • 就活に対する全ての不安の解消
  • 出遅れた就活生のサポート

など全てのサポートを無料で行ってくれます。

 

就活生が知らないような倍率の低い優良企業の情報も持っているので、内定に確実に近づくでしょう。

就活エージェントneoを使って、1週間とかで内定がでる人もいるそうです。

全て無料でサポートしてくれるので使わないのはもったいないです。

1人で不安を抱えずに、気軽に相談しながら就活を乗り越えましょう。

\ 全て無料サポート /

就活相談はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です