妊娠中に買ってよかったもの【30人の経験者に聞いた】レビュー付きで紹介。

現在、僕の姉が妊娠しています。

ちょうど3ヶ月くらい。

かなり悪阻が激しいらしく苦しんでいます。

やはり妊婦さんは大変なことが多いです。

なので、便利な妊婦さんの商品を揃えてなるべく楽に出産を迎えられるのがベストですよね。

そこで今回は、妊娠経験者30人「妊娠中に買ってよかったもの」をアンケートとりました。

ぜひ参考にしてみてください!

目次

出産経験あり女性30人に聞いた「妊娠中買ってよかったもの」

30人中7人の出産経験者の方が推薦!「トコちゃんベルト」


ポイント
  • 大きくなるお腹からくる腰への負担を軽減してくれる
  • 簡単に装着できる骨盤ベルト
  • 妊娠中も産後も腰痛に大活躍する

元々腰痛持ちだった私は、妊娠をして骨盤が開きお腹が大きくなる負担がどんどん腰にきて、激痛でした。そこで、楽天で人気のこのトコちゃんベルトを購入して使用したところ、物凄く腰が安定して腰痛が楽になりました。産後も骨盤を締めるのに使えるし、腰痛がひどいと度々活躍してくれます。

双子の妊娠だったので、腰痛、早産の予防になればと思い、口コミを見て購入しました。 妊娠5ヶ月頃から使用していました。装着方法はちょっと面倒でしたが、トコちゃんベルトのおかげか!?双子でも出産まで切腹早産などになる事なく、トラブルなく過ごすことができました。 産後も、トコちゃんベルトを装着していたおかげで、骨盤の開きが治り、出ていたお腹もへこみました。 腰痛持ちなので、腰痛も楽になります。

値段は高めで7000円くらいしましたが、妊娠中から産後の体型戻しにも役立ったのでコスパは悪くないと思います。

お腹が少し膨らみ始めたころから装着しました。すぐにはわかりませんでしたが、お腹が大きく重たくなるにつれ、キュッと締めるのが心地良く感じ、特に立って行動する時に安定感が増すのが分かりました。助産師さんが薦めてくれたので商品に対する安心感もありました。 助産師さんの薦めで、出産の入院する時にも持っていき、産後リカバーの時間にすぐに装着、その後数か月間使用しました。そのおかげか、体型もすぐに戻りました。 妹の出産のときにも貸してあげられ、買って良かった物のひとつです。

骨盤がゆるむので、引き締めないとという指導事態も産後はいるのですが、妊娠中にある骨盤矯正指導でも持っていると付け外しが楽なためすんなり指導が終わります。 妊娠期間中の体の重さや、骨盤が体の感覚的にですが、ギシギシいうのを抑えてくれて、少し楽になります。 生地的にもしっかりしているし、サイズの幅も広いので買い直しが無い分オススメです。

もともと、腰がそんなに丈夫ではなかったのですが、妊娠前は普段の生活には全く支障を来すことなく過ごしていました。しかし、妊娠6ヶ月くらいから腰が痛くて立ったり座ったりするだけて激痛が走るようになりました。 そんなときネットで見つけたのがトコちゃんベルトでした。半信半疑でつけてみたところ、痛みがかなり軽減したのです。 締め付けているだけなのになんで?と不思議に思いながら、妊娠中と産後1年近くお世話になった商品です。

腹巻きセットもありました!

寝苦しい時に役立つ!「ママらく抱きまくら 」

ポイント
  • 妊娠後期の寝苦しい時に、抱いて寝るとお腹が楽になる
  • 輪っかにもできるので、座っている時も腰が楽で疲れにくい
  • 子供が産まれてから、授乳クッションにもなるのでロングスパンで使用できる

だんだんとお腹がでできて、歩くのも寝てるのも苦しいときに赤ちゃん本舗で見つけました。クッションとして考えると、値段は安くないので購入するか迷いましたが、買って正解でした。昼寝や夜寝るときの苦しさが、このクッションのおかげで和らぎました。手触りにも癒されるし、特に妊娠後期の気持ちも体も不安定なときに、とても助けられました。そして子供が産まれた今も、授乳クッションとして大活躍しています。

薄くてかさばりにくく、腰をサポート「産前用機能ボトム」

ポイント
  • 薄手でかさばりにくい
  • お腹の下のサポート部分が調整できる
  • 腰部分にサポートがある

お腹が大きくなってきて、腰に負担がかかるようになったので購入しました。腰部分とお腹の下にサポートがあるので、はくだけで大分楽になりました。お腹の下のサポート部分はマジックテープで調節できるようになっており、お腹の大きさに合わせて使えるのが良かったです。また、生地も薄手で洋服にかさばりにくく、使いやすかったです。

締め付けがない「ブラトップ」

ポイント
  • つわりがひどく、ブラジャーの締め付けが辛かったが、ブラトップだと苦しくなかった
  • 妊娠中はどんどんバストが大きくなるので、しっかり伸び、楽
  • 出産後も授乳しやすかった

妊娠初期からつわりがひどく、締め付けのある下着が辛くなりました。ワンサイズ大きいユニクロのブラトップキャミソールを購入し使用したところ、ゆったりと締め付け感がなく楽に過ごすことができました。つわりが落ち着いた後も、バストのサイズがどんどん大きくなっていくので、よく伸びるブラトップキャミソールをずっと使用できました。お腹が出てきても、ワンサイズ大きいものであれば大丈夫でした。そして、出産後もそのまま使用できたことが大きいです。頻回な授乳も、肩紐をずらせば簡単にでき、重砲しました。本当に購入してよかったと思います。

レビューと全く同じ商品はユニクロにて購入可能。
こちらにはAmaoznベストセラーのマタニティーインナーを載せておきます。

2人の妊娠経験者がおすすめする「産前産後マタニティベルト」

ポイント
  • 装着が簡単 マジックテープ式で細かく好みのキツさにできる
  • 骨盤の広がりを緩やかにしてくれる(広がり過ぎないように)
  • 生地が薄めなので装着後、ごわつかない

妊娠中期から臨月まで、お腹が大きくなり重くなります。そのため姿勢が悪くなり、腰痛が起こります。寝る時、歩く時、家事をする時、姿勢が悪いと腰痛だけでなく背中や肩も凝り、体がとても辛いです。骨盤ベルトで締めておくと、骨盤が開きすぎるのを防ぎ、姿勢を正し、産後の体型回復スピードにも繋がります。現在産後4ヶ月ですが、15キロ増加した体重も元通りに。整体に産後行ったところ、骨盤かさほど歪んでいないと言われました。先生も、骨盤ベルトをしていたからだねと仰っていたので、買ってよかったなと思っています。

妊娠6ヶ月より恥骨の痛みに悩み、仕事もままらなくなったため試しに購入。 期待はしていなかったのですが、しばらくすると痛みが和ら抱きました。とてもおすすめです。

手首につけるとツワリが楽になる「」

ポイント
  • 悪阻が軽減される
  • いつも通りにご飯を食べられた
  • 安心できる

1人目から悪阻はわりと酷かったのですが、3人目の時は本当に投げ出したくなるくらい辛かったのです。 2人目のときに効くと言われていた錠剤が1回10錠1日30錠という大変なもので、その薬自体がドックフードのような独特な匂いがしていたので飲むのも苦痛でした。 3人目のときにどうにかして耐えられないかと思いましたが、どうにもならなくなりインターネットで検索をしていたら、外国で大人気のシーバンドという商品を見つけました。それは船酔いや車酔いなどを軽減させるという商品でしたが、悪阻も軽減されると妊婦さんに大人気でした。藁にもすがる思いで購入し、悪阻のある時期にシーバンドをしてコンサートのために飛行機にのったりしましたが、その間全く悪阻もなく大好きなお寿司を好きなだけ自由に食べられました。 個人差というものがありますが、私はかなり軽減されました。ピークだと多少しんどい時もありましたがとても助かった商品です。

好きなカラーを選んでお腹を温める「ふわふわはらまき」

ポイント
  • 種類が豊富
  • 伸縮性が良い
  • 肌触りが良い

妊娠が分かったのが1月という寒い時期でした。まだお腹は出ていなかったのですがお腹を冷やしてはいけないと思い腹巻を買いに行きました。締め付けがあまり強くないものを探しており、この商品を見つけました。キャラクターの種類も多く3枚購入しました。 思った以上に伸びる素材だったために、初期だけのつもりが妊娠中期にも使えました。 次の子が出来た時にも使えそうです。 わざわざ専門店で高い腹巻を買わなくても、妊娠初期であればこの腹巻で充分だと思います。

悪阻で眠れない時に効果ある「抱き枕」

ポイント
  • お腹が大きいと、横になりにくいので抱き枕があると横になりやすい
  • デザイン豊富でかわいい
  • 洗濯機で洗えるので、手入れが楽チン

妊娠中はお腹が大きくなるにつれ、横になるのに苦労しました。その上体調もすぐれず悪循環。そんなときにこの抱き枕を抱いて横になるとリラックスできて気持ちも落ち着きました。今回紹介した抱き枕は、授乳クッションにもなるので、産後まで長く使えるものです。現在出産し子育てをしているので、抱き枕から授乳クッションとして役目を変えて愛用しています。

肌の潤いを守ってくれる「保湿ボディケアクリーム」

ポイント
  • 潤いがある
  • 伸びがいい
  • 匂いがなく、つわりの時期でも安心

お腹が大きくなってきてから塗ると遅いと思ったので妊娠5ヶ月から塗り始めました。毎日お風呂上がりに塗っていました。すごく伸びがいいので塗りやすく、潤いがあって保湿力抜群でした。次の日まで保湿力は続いていたので、とても気に入って使っていました。

お腹の重さをサポートする「マタニティー腹帯」

ポイント
  • 腹帯を使うことで重さを軽減できる
  • 腰痛が和らぎ、随分楽になる
  • 暖かく冬を越すことができる

お腹が大きくなるにつれ重たく動くのが大変でした。しかし、この腹帯を使うことで重さを軽減できたんです。 それに、大きくなるにつれ、腰痛がひどくなりましたが、腹帯をつけると腰痛が和らぎ、随分楽になりました。 あと、お腹の冷えは大敵です。しかし大きくなるとコートの外に出てしまったりし、冷えで張りを感じやすくなってきました。腹帯を使用する事で冷え防止でき、暖かく冬を越すことができました。

辛い腰の痛みを軽減する「妊婦帯・腹帯ダブルベルト」

ポイント
  • マジックテープで簡単着脱
  • 産後の骨盤ベルトにも使える
  • 安いのに毎日ヘビロテできる

お腹が大きくなって腰が辛くなってきた妊娠後期に購入しました。マジックテープで自分のお腹にフィットするので、かなり楽になりました。少し歩くだけでも、着けてるのと着けていないのとでは大違いでした。

裏起毛でしっかり冷えを防いでくれる「マタニティレギンス」

ポイント
  • お腹が大きくなっても買い換えなくてすむ
  • 寒くなってきたらレッグウォーマーと合わせて冷え対策が出来る
  • 産後もはける

6ヶ月くらいになると今までの服がどれも入らなくなり困っていました。どんどんサイズがかわるのであまり買わなくて済むようにワンピースを着ていたのですが夏でも足がスースーして冷えてしまいお腹に良くないなと思っていた所妊婦用のレギンスを見つけて購入しました。最初は少しゆとりがあったのですが臨月になるころにはお腹をすっぽり覆えて冷え対策も出来大変重宝しました。また産後すぐにはお腹が凹まず暫く履かせてもらいました。長く使えるので買って損はないです。

2人の経験者が推薦する「マタニティタイツ」

ポイント
  • あったかい
  • 苦しくない
  • スカートがはけてオシャレができる

お腹が目立つようになった頃、ちょうど寒くなる季節でした。私はどちらかというとパンツよりスカート派だったので、妊娠してからもスカートを履くことが多くありました。お腹が大きくなるとワンピースを履いていました。普通のタイツだときつくなってきたので、マタニティ用のタイツを見つけて履いてみました。すると足はもちろんあったかいし、お腹もすっぽり入るので、お腹も冷えませんでした。産まれてからもしばらくは愛用しました。

楽天ボタンから購入可能です。

出産後も妊娠中も支え、赤ちゃんの頭までしっかり支える「抱き枕」

ポイント
  • 頭をのせて抱き枕できる
  • 1690円の低価格
  • 専用の抱き枕カバーもある

お腹が大きくなってきて、寝づらくなってきたので購入しました。色々抱き枕を比較して、口コミの良さとお手頃価格に惹かれました。 頭を枕みたいに乗っけて抱きしめるスタイル、楽チンになりました。もっと早く買えば良かった。 ソファに座るときには半分に折って背もたれに入れると座りやすくなりました。 抱き枕カバーも1000円で売っているのでカバーを洗濯できるのも嬉しかったです。 気に入ったので出産後も抱き枕として使っています。 妊婦さん以外にもおすすめします。

こちらのレビューと同じ商品はニトリにて購入可能です。
ここには、Amaoznにある人気の商品を載せておきます。

これ一本でしっかりサポートしてくれる「マタニティ用骨盤ベルト」

ポイント
  • お腹の下の方で固定し、切迫等を防ぐ
  • お腹が大きくなってくると腰や骨盤が痛くなるため、ベルトを締めることで痛みの軽減につながる
  • 色々な種類があり、夏でも通気性の良いものもあるため蒸れにくい

私は、お腹の赤ちゃんが大きくなるにつれ、腰や恥骨がとても痛くなったため、ベルトで締めることで痛みが軽減した。サイズや、デザインも豊富で色々選べるのもよく、自分に合ったものがあった。また、ベルトを巻くことで、大きいお腹で仕事していても、支えがあると思い安心することができた。

かがむ必要なし!楽に取れる「マジックハンド」

ポイント
  • 安い
  • かがまなくても大丈夫
  • 使い方次第で色んな使い道

妊娠後期になると、お腹がだいぶ出てきて何をするにも一苦労。 1番大変なのが、下に置いてある物を拾い上げたりする時でどうしても前かがみにならなければいけなく、負担がとんでもないけれど、マジックハンドだと直立のまま物が取れてかなり助かりました。 背伸びして取らなきゃいけない時も、椅子に乗るのはかなり危険。 重いものは無理だけど、物入れから箱のティッシュを出したり、軽い物ならなんでも掴んで取っていました。 何よりコストが魅力的でダイソーにて108円。 手が届きそうで届かない背中や足先が痒い時も重宝していました。

レビューと同じ商品はダイソーにて購入可能です。

出産後にめちゃくちゃ役立つ!「コンビ ベビーラック」

ポイント
  • 長く使える
  • すぐに寝てくれる
  • 機能がたくさんついている

よかった点1つ目は、新生児から使えていま3歳なのですが、未だに使用できているので長い間使える点です。 2つ目は、オートスウィング機能がとても良くて乗せておくだけで本当にすぐ寝てくれるので助かります。 3つ目はオートスウィングの他にオルゴールや、高さを調節できたり、チェアとして使えるためたすかります。

スーパーへの買い物など、出かける時に使いやすい「アウロドアデイパック」

ポイント
  • リュックそのものが軽くて丈夫。しかも大容量
  • 前面の小さなポケットとメイン部分の内側にポケットがあるだけのシンプルな作りなのでものを入れやすい
  • 肩紐がしっかりしてるので、肩が凝りにくい

安定期に入った途端、体重がぐんぐん増え始め、運動を兼ねてなるべく歩くようにしていたのですが、ちょうどその頃は雪が積もっており、手を塞がないリュックはバランスをとって歩くのにちょうどよかったです。 無駄な仕切りがない設計なので、スーパーで買ったものや産院で脱いだコートなども、無造作に詰め込めたので便利でした。

妊娠後期から飲める「ノンカフェイン・ラズベリーリーフティー」

ポイント
  • 妊娠後期から飲める、ノンカフェイン
  • 美味しい
  • ティーバックでお値段、量もお手頃

やはり妊娠中の飲み物には気を使います。特にノンカフェインの飲み物を探すのは気になります。 また、妊娠中飲む物なのに茶葉の量が多いものや値段が比較的高いものが多く、余ったりします。 ちょうど飲みきる、使い切るくらいの量でいいです。 ただ、妊娠後期のお茶なのでそこが注意です!

体重管理が楽になる!自宅で運動「YouTenのルームランナー 」

ポイント
  • グリップを握って歩けるので、転倒する心配がない
  • 細かな設定ができるのでその日の気分によってモードを変え楽しく運動できる
  • しっかりとした作り

体重管理と出産促進のため歩かなければいけなかったけど、夏場でかなり暑い時期だったため出られず…。そんな時に室内でこのウォーキングマシーンを20〜30分すれば、外で歩くのと同じ効果があるし、涼しい室内で無理なく運動ができた。

妊婦さんによる「買わなくてよかったもの」

腹巻き

妊娠中は、骨盤ベルトがあれば必要ないという意見が多いです。

脱ぎ履きがめんどくさい靴

かがむのが一苦労な妊婦さんにとって、脱ぎ履きがめんどくさい靴はただの障害物。

ルイボスティー

香りの好き嫌いによって、嗚咽を起こす可能性が高いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です