英語が話せない人ほど留学するべき!不安な人に送る7つのアドバイス

こんにちは、2カ国留学の経験を持つリキヤです。

「英語が話せないと留学しても意味ないかも」

「英語が話せなくても留学できる?」

「マジで英語できないけど大丈夫かな?」

この不安めっちゃわかります。

なんせ僕も英語力ゼロで、全く話せなかったのに留学しました。

でも結果、勇気を出して留学して良かったです。してなければずっと後悔してたと思います。

 

今回は、英語力ゼロから2カ月の留学で日常会話ができるようになった僕が、その経験を基にアドバイス送りたいと思います。

とりあえず、留学前僕がどのくらい英語ができなかったか紹介しておくと、

  • 400人前後いる大学の学部の中で英語のクラス下から2番目
  • TOEICの点数不明(受けたことない、TOEICがなんなのかわかってなかったレベル)
  • 中学・高校で英語の勉強した記憶がない
  • 過去形の存在は知っていた
  • 海外行った時の入国審査で何言ってるかわからない
  • 留学行くときの空港めっちゃ不安
  • でも洋楽聞きがち

少しは共感してもらえる部分があるかと思います。

そうなんです、ほんとに底辺の英語力でした。

ただ、そんな僕でも2カ月の留学で日常会話ができるようになったんです。

この記事を読めば、「こんなやつでも留学できてるんだから、自分にもできるかも!」と思ってもらえるはずです。

僕の経験を基にアドバイスしていきます。

関連記事>>日本人が英語を話せない5つの理由を留学した僕が紹介

留学での英語力の変化

アドバイスの前に、留学前から留学後までの僕の英語力変化を見てもらいたいです。

英語が話せないと留学初期は辛い

正直最初はかなり辛かったです。

なにが辛かったかと言うと

  • まず入国審査が不安(入国できんの?)
  • 1週目~2週目は英語で話しかけられても全くわからない
  • 言われたことに対して微笑むしかできなかった(口角疲れる)
  • 話しかけられるのが嫌いになった
  • 他の国の人に飲みに誘われたりしたけど行きたくなかった
  • 周りの話せる人たちと比べて落ち込む
  • このままここにいて話せるようになるのか不安だった

とにかく不安だらけでした。

留学先には同年代の学生が多くて、飲みに誘われることもあったんですが、それがかなり嫌でした。

一緒に食事に行っても、相手が何を話しかけてきているかわからないし、それでさらに自信がなくなっていくし。

 

不安とストレスが溜まっていって、来たばかりなのに「あ、来ないほうが良かったかも。。」

「今頃大学の友達は、楽しく遊んでんだろうな。。」とばかり考えていました。

でも、2カ月間はいることを決めていたので、とにかくできることやろうと決意しました。

で、このとき凄く助けになったのが、同じ語学学校に通っていた日本人の存在です。

その人は、既に留学先で2カ月を過ごしていて英語もスラスラ話せていました。

なので最初から英語を話せたのか聞いてみると、「全く話せなかったよ」と言っていたんです。

その時、自分にもできるかも!と思い、その人をみてリアルに自分の未来の姿を想像できたんです。

これがかなり心の支えになりました。

留学2週目~4週目:講師の言ってることがわかり始める

2週目までは、成長はほぼ感じず、ただ英語が話せない辛さと悔しさに耐えていました。

でも、2週間が過ぎたあたりから、講師が言っていることが何となくわかってきたんです。

わからない単語はあるにしても、質問をしてるのか、ただ説明してるのかが区別できるようになってきました。

留学4週目~6週目:会話の70%理解できるようになる

何が言いたいのかわかってきて、4週目。

4週目くらいには、言っていることが正確に理解できるようになりました。

質問の意味、何をして欲しいのか、どんな説明をしているのかなど。

70%くらい理解できれば会話は成立します!

ただ聞き取りができるようになっても、このときはまだ自分の言いたいことは伝えられてない感がありました。

留学6週目~8週目:英語が頭に浮かぶようになる

聞き取りはさらに向上し、日常会話で話すような内容はほぼ理解できていました。

日常会話で使う単語は2000語程度といわれていて、その中で頻繁に使う単語はもっと絞られるので繰り返し聞いてれば意味もわかるようになります。

5週目とかではまだ言いたいことを、日本語で考えてから英語にしていましたが、7週目くらいには日本語を考える必要がなくなっていました。

言いたいことが英語で頭に思い浮かぶようになっていたんです。

日常会話ができるようになって日本に帰国

留学に向かう空港は不安で、入国審査も怖かったけど、帰りの空港は自信に満ち溢れていました。

出国手続きも全く不安じゃないし、飛行機の中でCAさんに聞かれることがはっきり理解できるし、答えられる。

留学に行く前は考えられないようなことができるようになっていたんです。

と、ここまでが僕の留学記です。

留学を考えている人にアドバイス

ここまで読んでもらえればある程度は、「自分にもできるかも」と思ってもらえてるはずです。

ここからは、みんなが留学前に思っている不安に答えていきます。(僕自身も思っていたことです)

英語が話せなくても留学はできるの?

英語が話せるか、話せないかは留学に関係ないです。

それよりも、話せるようになりたいか、どうなのかが重要です。

なので英語は話せなくても留学はできます。誰かに止められても無視しましょう!

英語が話せなくて留学で困ったことは?

困ったのは、行きの飛行機の中で書く入国審査書みたいなやつです。

書くことがわからないと結構焦るので、オフラインでも使える単語辞書アプリとかあると便利です。

あとは困ったことと言うより、不安や苦労が大きいです。

英語が話せないと留学の最初は苦労します。

でも、今まで英語を勉強すると言う苦労から逃げてたのでしょうがないと割り切ってがんばりましょう。

英語話せないのに留学して意味ある?

意味、大有りです。

「英語が話せないところから話せるようになる」という、この成功体験は自分を変えてくれます。

この成功体験を積むと

「そうだ!今まではただやってなかっただけなんだ!!」

「やれば何でもできるようになるわっ!!」

ってなります。

なので英語が話せない人の方が、留学行く意味があります。

英語は話せるようになる?

これは人によりますね。

よく、留学に行けば誰でも英語が話せるようになると思っている人がいますが、そんなことはありません。

留学行っても話せるようにならない人もいれば

留学に行かなくても英語を話せる人はいます。

結局、英語が話せるようになるかならないかは自分次第なんです。

ただ留学に行けば、日本より成長できる環境があるのは確かなのでおすすめします。

英語が話せない人におすすめの国は?

僕はオーストラリアとフィリピン2カ国に留学しましたが(オーストラリアはワーホリ)、現時点で英語が話せない人にはフィリピンをおすすめします。

留学なんて基本的には自分の行きたい国に行って、好きなことを勉強すれば良いんですが、英語が話せるようになりたいという目的ならフィリピン一択です。

 

フィリピンをなぜそこまでおすすめするのかと言うと、

安い、そしてマンツーマンレッスンだからです。

欧米の語学学校は、グループレッスンなんですが、あれでは英語を話せるようになりません。

日本の英語の授業と変わらない。

 

マンツーマンレッスンなら、わからないことは全て質問できるし、英語を声に出して話す機会が圧倒的に多いです!

僕が2カ月で話せるようになった理由は間違いなく、フィリピンのマンツーマンレッスンだったからです。

僕が留学で英語を話せるようになった理由

僕が2カ月という短期で英語が話せるようになった理由は、マンツーマンレッスンだったことの他に8つあります。

  • 語学学校の友達に誘われたら嫌でも食事に行った(嫌だったのは英語に自信がないから)
  • 自信がなくても言いたいことを声に出した
  • 他国の友人に自分から積極的に話しかけた
  • 会話の中で理解できなかった単語はすぐ調べた
  • レッスンで習った文法、表現は会話の中ですぐ使った
  • 覚えた単語もすぐ使う
  • 何を言ってるかわからなければ聞き返す
  • 会話で出た知らない単語はその場で意味を説明してもらう(友達との会話でも)

英語の勉強方法などとは別ですが、留学中に実行してたことです。

英語を話せるようになるには、とにかく声をだして会話すること。

間違えは気にしない。これが重要です。

まとめ:とりあえず留学いこうか?

今留学に行こうかと悩んでいる人がいるとするなら、確実に行くべきです。

留学では英語が話せるようになることの他に得られるものがもう1つあります。

 

それは、価値観が広がるということです。

海外で生活することで、その国の文化や、外国人の価値観がわかります。

環境が違うわけなので、考えていることはもちろん違います。

今までの自分いは無い違う考えを知ることが、大きなプラスになるんです。

なので、英語ができないとしても留学をためらう必要はありません。

最後に:留学の情報は積極的に集めよう!

留学は国によって費用も、レッスン体系もだいぶ違います。

今考えている国や地域より、自分の目的にあった場所が見つかるかもしれません。

そのためには、ネットはもちろん、留学会社の無料資料請求をどんどんしましょう!

 

僕も最初は欧米留学をしようと考えていたんですけど、いろいろ情報を集めていくうちにフィリピン留学のほうが良さそうだと気づきました。

僕が資料請求したのは、ヒューマンアカデミーというところです。

皆さんもまずは無料の資料請求で情報を集めましょう!

>>留学について無料資料請求はこちら

*フィリピン留学をメインにしていますが、他の国の資料も届けてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です